憧憬の道2017

今年の憧憬の路は初日が雨で色々な催しが中止となりました。
私は初日は雨予報だったので休みを取っていましたが行かずに引きこもってました。

そして二日目。天気予報を睨めっこすると見事に晴れ。なら行くしかない、ということで友人の伝を使って行ってきました。19時前に到着。早速撮影にかかります。

01

ここは人が集ってました。私も少し待って試行錯誤。

01

ここも人だかり。狙いの構図を得るためにひたすら待って撮ります。

01

人一杯ですが、開放したら人が映らないのが面白いですね。

01

水路に映る竹模様も撮ろうと。

01

この時期流行のばななに見えたので撮りました。

01

西方寺・普明閣から。竹原の夜景を。

01

ほり川の水鏡。もう少しなんとかしたかった。

01

何時もの構図。この辺りで21時となり撤収しました。19時からひたすら撮っただけでフォロワーとはすれ違っただけのイベントとなりました。やはり晴れの撮影は捗りますね。

この項はこれでお終いです。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

パラグライダーに遭遇した日

連休二日目。天気予報は晴れ。ではしまなみ海道に繰り出して晴天の下の景色を撮るかと意気込むも雲多めでした。
その案を破棄して世羅経由で帰るルートに挑みます。



01

尾道にて。青い空が欲しい。

01

曇り模様ですが人は多いようです。流石は連休。

01

世羅へ向かう途中。尾道の道の駅。ここに寄るのは初めてでした。故に現地でしか買えない物で補給です。

01

世羅に入ってからようやく晴れ間が広がってきました。三次市を経由し広島市に入ったところでパラグライダーの群れが空に見えました。河川敷に何某かの集まりがあったので寄り道しました。

01

01

01

結局何の集まりかは分からなかったのですがたっぷり撮影の練習をすることが出来ました。満足して帰路につきました。

この項はこれでお終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

尾道灯りまつり

世は三連休。私も二日は休みをもらえたので尾道まで遊びに行くことにしました。
この10月7日には尾道灯りまつりというイベントがあり、それを撮ることを第一の目的としていました。



尾道駅まで着いた後は時間つぶし。向島を適当に走って調整。ロープウェイに乗って上ります。

01

まずは展望台から。もうちょっと暗くなってからの方が雰囲気出たのかもしれませんが、これはこれで。

01

千光寺から。

01

何時ものスポットから。ここは夜景ではちょっと厳しかったか。

01

猫の細道にて。動くものを夜撮るのは無理があり過ぎました。ここから商店街方面へ。

01

何某かの演奏やってました。

01

商店街での一枚。
この後は知り合いと合流しお好み焼きを食べて尾道の夜を堪能しました。

この項はこれでお終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

松江往復


第49話「協翼」 【シノハユ】の道中記です。1カットを撮るために遠征するのは探訪者のSAGAみたいなものですが、今回のはなかなかの記録となると思われます。

片道150km越えの日帰りは良くある事?ですが、それを自転車で成し遂げたのは珍しいことだと思われます。
既に幾人かがやっているのかもしれませんが、それでもこうして記録に残して後々悦に浸ることにします。
皆さんもっと褒めても良いんじゃないかな、かな。



片道150km越えなので寄り道、往路復路で道を変える余裕なんてありません。好きではないのですが往復同じ道で行きます。深夜(1:35)に出発します。

01

延々と夜戦を超えて島根県にて。朝焼けは撮れませんでしたが、朝霧のようなものでしたかな。

01

9月とはいえ既にこんな気温です。寒いです。一気に玉造温泉に向かいカットを撮ってとんぼ返りです。

01

帰路の前に喫茶店にて朝飯。美味しゅうございました。

01

再び54号線へ。広島までの距離表示がえぐいです。

01

道の駅頓原にて昼飯。疲労困憊の体には心底美味しい飯でした。

01

幾つもの山を越えてようやく広島県に戻ってきました。ここからまだ80kmはあるのですがもう一頑張りです。ここから下りで速度が上がるはずなのですが向かい風で大して上がらずに苦しい戦いが最後まで続きます、辛い。本当に辛い。

01

三次市街の近くにて。本日本当に天気良くてもっと寄り道一杯の遠征も楽しそうでしたが、この自分の足一杯に距離を走るのもありだったのかなと思いつつ走ります。日が暮れて少し経ってからようやく帰宅できました。疲れました。

この項はこれでお終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

第49話「協翼」 【シノハユ】

一箇所だけですが、そのために遠征したので独立した記事で取り上げます。



01 01


玉造温泉街の足湯の一つ。場所は「めのうしんやぐ」の前ですね。
広角レンズが必須となります。
これはIPHONEのパノラマで頑張りましたが、まだ一致には遠いです。

この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる