スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とびしま海道を行く

27、28と連休だった。天候がよければ何処かに遠征しようと調べて見たら晴れ。行くしかないだろ、ということで行き先を考える。悩んだ末、瀬戸内を満喫することにした。しまなみ海道を往復するのが第一案だったけれど、行きにとびしま海道、帰りにしまなみ海道を走ることにした。

27日は見事に晴れ。とびしま海道まで走る。途中の広駅にて。

01

違うバスだが仕方なし。作中に出てきたバスの時刻表はこんなもの。

01

狙う人は時間に気をつけて。橋を渡って突入。平日ということもあって通行量が少ない。前回も少なかったのだけれど。

01

今回は豊島で階段とか行き止まりとかのシーンが見つかると良いなと思いつつ探して見た。駄目だった○| ̄|_それはおくとして、登っている最中で徒歩で降りてくる人に出会った。何故こんな平日でこんな所に人が。自分はどうなんだという突っ込みはさておいて。話しかければよかったなあ。

01

山頂に差し掛かった頃に車も来た。展望台にて確認したら島根ナンバーだった。そこそこ天候も良くてこんな感じ。

01

01

満足して下山。前回は此処から竹原に向かったけれど、今回はとびしま海道の端、愛媛県岡村島へ上陸。ここから今治までフェリーに乗込む。橋が出来たことで愛媛県より広島県の方が身近になってしまった。この島から更に橋を架ける計画があるらしいが長い橋になるので当分先だろう。

01

01

01

今治港に着いてホテルまで進む。そんなに高くないだろうと思っていたのだが、5000円弱だった。博多は3800円で泊まれたのになあ。駅の前だったのだけれどロータリーの交通量が少なくてワラタ。

チェックインする時に爺さんに話しかけられた。自転車乗りの方ですか、明日しまなみ海道を行かれるのですか、と。自分は初めてしまなみ海道を行くのです、と言っていたので色々と知っている範囲のことを語っておいた。年が年なので早々に出発すると言っていた。

そういえばしまなみ海道を進むに当って割引券があったなと思ってチェックインした後近くのレンタサイクルの所へ情報収集。ここでは割引券は売っておらず北のサンライズ糸山という所で売っているとのこと。では買いに行くかとホテルに戻り先ほどの爺さんに声をかけた。「当方これから割引券を買いに行くが、必要であれば貴殿の分も購入する。いかが」と。購入するとの意思を貰ったので早速買いに行く。ホテルから8km。

無事到着。ここもホテルで自転車乗りならここに泊まるべきだったかと思った。ホテル内に自転車が展示されていたりでしまなみ海道からの客を狙い撃ちだった。ホテルに戻り割引券を渡して明日に備えて眠りについた。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。