三段峡へ行ってきた 2回目

夏の暑い日。探訪に出かける気分では無かったのでもう一度三段峡に向かってみた。前回は入らなかった温泉にでも入ろうかなと。目的地直前の分かれ道に到着。ここから先に進むと更に凄い上り坂。けれど三段峡の近くまで進める。ちょっとだけ冒険のつもりで進んでみた。

01

延々と上り坂。分かっていたがきつかった。

01

走る傍らは紫陽花が咲きほこっていた。体力に余裕があったらもう少し撮ったのだけれど疲労困憊でこれしか撮っていない。

01

山入り口。三段峡入り口からここまで12kmで500mの標高を駆け上った。こんな所自転車で来るのは自分くらいだろうと思ったら前方からロード乗りがやってきた。世の中存外馬鹿が多い。

01

山の手前の休憩所で小休憩。そしてここから4km弱で300m下る。帰りに戻ってくることを考えると下り坂でも全然嬉しくなかった。駐車場は有料だったのだけれど、自転車は無料だった。正確には自転車の料金は定められていなかった。こんな所まで来るとは考えられていなかったのだろう。

01

ここからは歩き。滝まで1.8km。

01

01

01

良く整備されているけれど勾配はきつい。風景を楽しみつつ進む。

01

滝まであと少し。

01

到着。この渓谷はずっと圏外だった。辿りついたという気持ちより、疲れた、帰り道もしんどいのだなという思いが強かった。

01

ハイキングのみで楽しむならかなりお勧め。自転車と複合は素人にはお勧めできないしんどさだった。

01

帰り道の途中の民家にて。

01

三段峡手前の道の駅。かなり遅めの昼飯。この世のものとは思えない美味しさだった。昼休憩を入れるタイミングを間違えたのがきつさを上げてしまった。反省することしきりだった。この後は疲労困憊の体を騙しつつ帰宅した。



時間:7h02m
距離:135.6km
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる