行き当たりばったりのポタリング 下部ホテル~河口湖

本日は笛吹に泊まって夜景を撮ろう。そんな事を考えていました。途中で予定を変更して河口湖へ行くことになりました。一人旅だからこそ出来る芸当。そんな行き当たりばったりのライドを貴方へ。



01

ホテルで朝飯を食べた後は黄金の足湯へ。朝一なら人なんていません。早々に立ち去り本栖道へ。

01

紅葉の時期の探訪をしておこうかと。赤い分が少なくて微妙でした。

01 01

1話のカット。曇りということもあって紹介はこれだけに留めます。来年また挑戦するかどうかは微妙です。

01

身延観光案内所にて。この作品のスタンプラリーもやっていたのですが、台紙が無くなっていて開店休業でした。

01

浩庵に寄り道します。手前から凄い人だかりでした。許可を得て店内を撮影します。

01

01

01

01

01

01

01

01

以前此処に来た人によると商品が更に増えているのだそうです。コロナ禍、ゆるキャン△ブームと重なって人多めです。原作のようにシーズンオフ最高は当分ないと思われます。

01

本日は雲多め。頭だけ辛うじて見えます。ここから精進湖の横を通ってみたまの湯へ向かいます。

01

精進湖から富士山を。ここから少し登って長い下りになります。

01

下りはじめ。紅葉が微妙です。なんというかもう少しこう。期待が高すぎでした。

01

分岐の良く分からない細い道を進みます。みたまの湯をスルーしてまずくるみやへ。

01 01

8月の未回収案件を。

01

ここでスタンプラリーの詳細を知ります。じっくり眺めて一日で回れそうと判明。なら行くしかない、と本日の宿を変更します。南部町か河口湖か。明日はもう本栖道を登りたくないので河口湖に泊まることにします。河口湖に向かう前にみたまの湯へ。

01 01

風呂に入ってカット回収。正確には湯船から撮影は禁止だったので休憩所から撮っています。先程通った精進湖横のルートを通るのは面白みに欠けたので笛吹から御坂峠137号線を越えて向かいます。ただ、少し判断が遅かったので峠の下り当たりで日没になります。気合を入れて登ります。

01

トンネルを抜けて少し先にある展望台から。笠がありましたが、富士山が取れました。この天候が朝から欲しかった…

01

河口湖大橋から。iPhoneならこれが撮れるんです。ほどなくしてホテル到着。昨日入手した地域クーポンを2枚消費してバイキングを食べます。残り一枚はみたまの湯で消費しています。

01

下部ホテルでも似たような案内がありました。

01

01

01

本日も食べすぎでした。明日のルート等を検討しつつ眠りにつきます。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ