2020秋 石鎚山

石鎚山。片道4km以上の本格的な登山です。可能であれば登山の経験を積んでから来るべき場所でした。当方登ったことがあるのは深入山中岳、位。片道2km程ですが、今回は片道4km。気合を入れて挑んで駄目そうだったら引き返す事にします。



01

ロープウェイ乗り場。出発10分前。切符を買う時にロープウェイの最終の時間を念を押されて説明されます。

01

この時間帯での出発は遅いので乗り込むのは10人も居ませんでした。

01

出発。まだいい天気。

01

山頂口。ここから4km程歩きます。

01

試しの鎖。せっかくなので登りました。尚、この鎖が一番長かった模様です。試しとか書いてあるので短いと思って油断しました。

01

試しの鎖頂上。

01

誰も居ません。

01

望遠を使って伊予西条方面を。

01

石鎚山方面を。まだまだゴールは高い所のようです。

01

下ってようやく石鎚山へのアプローチ。天候は崩れ始めました。先程の試しの鎖の時間が惜しまれます。

01

一の鎖。時間的余裕が無いので無視して進みます。

01

雲が無ければ紅葉が綺麗だったのでしょう。

01

ちょっと残念に思いつつ進みます。

01 01

頂上手前500m程で目的の場所です。めっちゃ疲れました。引き返しても良かったのですが、せっかくなので頂上へ。ここから派手に渋滞です。数時間前に出発していた方々に追いついて抜くのが困難なほどの人になっていました。なので牛歩です。辛い。

01

到着。ザックだらけ。つまり。

01

人多すぎ。平日に登山できる方々は社会的に成功を収めている方々、と聞いたことがあります。こうして平日に休みを取れて装備とアプローチが出来るのは確かにそうなのでしょう。

01

石鎚神社。

01

天狗岳方面は雲多めなので行くのは無理でした。ここからせっせと下ります。行き同様に凄い渋滞。

01

鎖回避で階段が出来ていますが、上から見てみるとなかなかの怖さがあります。雪や雨なんか降った日には難易度が凄く上がりそうです。どうにか無事に下山することが出来ました。

この項はこれでお終いです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ