本州最北端の咲の舞台へ 【咲-Saki-】

舞台探訪者の私なので遠征先の候補に上がるのは何某かの作品の舞台であること。これが上位に来ます。今回東北に向かったのも2019年に舞台が登場した事が一因となっていました。自転車で遥か遠い青森まで背景を撮りに行く。控えめに言ってもちょっとおかしい行程こそ旅人の誉れ。東京を出発して4日目に辿り着いた約束の場所。別項目にて紹介しておきます。



01 01

咲19巻文教堂購入特典。

背景は大間線(未完成区間)のコンクリート橋。今回は分かりやすかったとはいえ良くもまあ特定出来るものです。
戦前、大畑駅から大間まで路線を延ばすべく着工が進んでいましたが、財政難により中断。稼働していた手前の大畑-下北区間も廃線となっています。このコンクリート橋も老朽化からいずれ崩壊するであろうと言われています。

廃線のロマンと言いますか。当方あまり興味を持たない分野でしたが、こうして目の当たりにする機会に巡り合うとは面白いものです。知らなかったら通過しても気にも留めていなかったと思われます。

01

このコンクリート橋。観光地化されて映える地点があるのですが、そことは違う場所を背景にする。こだわりのようなものが感じられました。

この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ