宇治から東京への帰還 今までの軌跡の振り返り

今年も大規模オフから帰還しました。軌跡を振り返ります。まずは全体図を。

01

宇治から奈良ホテルへ。そこから伊勢湾クルーズを経て浜松へ。浜松から北上し天竜峡を経由して伊那へ。伊那から諏訪湖を経て甲府へ。甲府からは柳沢峠を越えて帰還という塩梅でした。

自転車乗りとしてやってみたい事は「今まで走ったことのない道を走る」という事です。東海道、中山道、は通過したことがあったのでそれをあまり通らないルートとなるとこんなルートになりました。凄く疲れました、が楽しい旅になりました。

この探訪界隈の大規模オフ。毎年開催されており、ここでしか会わない面子も増えてきました。故にこの機会は最優先。他のイベントはスルーを続けてきましたが休みの都合を付けるのが最大の難関です。ちなみに過去の例を振り返ってみるとこんな感じでした。

2013年、札幌。
01

せっかく北海道に行くのだからと無理して稚内まで行った後そこから自走して札幌を目指しました。この時から自転車でサミットが始まりました。

最果ての地への移動開始
稚内-宗谷岬-士別
士別-札幌

2014年、湯涌。
休みが取れずに公共交通機関です。

2015年、鹿児島。
01

普通に2号、3号線でも良かったのですが、八代から人吉経由で挑んでいます。

鹿児島サミットへの道(広島~新山口)
鹿児島サミットへの道(新山口~熊本)
鹿児島サミットへの道(熊本~鹿児島)

めっちゃ暑いライドになりました。

2016年、秩父。
01

出張先の神戸から出発する事になり割と現実的な距離に。なので中山道経由で挑みました。

ちょっと秩父サミットまで走ってきました(神戸~近江八幡)
ちょっと秩父サミットまで走ってきました(近江八幡~塩尻)
ちょっと秩父サミットまで走ってきました(塩尻~秩父)

凄く疲れました…

2017年、沼津。
01

先年と違って広島スタートです。距離がやばい。寄り道する余裕なんてありません。なので東海道です。

ちょっと沼津まで その1 広島?福山
ちょっと沼津まで その2 福山~草津
ちょっと沼津まで その3 草津~沼津

静岡大陸で迷って酷い目に遭いました…

2018年、観音寺。
01

近場なので一日で到達出来る場所です。なので遠回りする事にしました。

広島から門司経由で観音寺へ 広島~山口
広島から門司経由で観音寺へ 山口~大分
広島から門司経由で観音寺へ 大分~観音寺

酷い雨に直撃を食らって酷い目に遭いました。

振り返ってみましたがやはり長距離ライドは面白いものです。皆さんもいかがですか。
2019年の詳しい記述は明日以降に。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ