スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の庄原【君のいる町】

本日も晴天。休日に晴れが続いて良い感じ。今回は探訪へ。君のいる町の二回目へ。単行本を読み返してある程度候補を立てる。まずは吾妻山のひょうたん池へ。この場所は違う可能性が高いのだけれど、違うことを確定させておこうと行ってみた。遠かった。着いたら蝉の声が五月蝿く、そして涼しかった。流石は山。

01

01

01

01

ひょうたん池は木々に囲まれてとても水面に写った花火を見るという芸当は出来ない、外れと確定して早々に立ち去った。このまま吾妻山山頂まで行っても良かったのだが。

お次は告白橋。7巻の折り返しの写真から推測。ぐーぐるまっぷと睨めっこして予想していたのだがドンぴしゃりだった。

01 01

01 01

01 01

この場所は構図と大きさを少し変えて繰り返し使われている。

01 01

ガソリンスタンド。一コマしかないのでなかなか気づけなかった。

01 01

祭りの会場。

01 01

01 01

正木食堂の中を許可を貰って撮影。したが、かなり変わっている…。

01 01

01 01

01 01

温泉の内部を撮ろうと向かう。見事に到着したら一人だった。許可を貰ってガチで撮りにかかる。すると「瀬尾先生の作品ですか」と問われた。流石は地元か。色々話を聞くことが出来た。曰く多くの人が此処に撮りに来た、他の場所は何処ですかと問われた。色々と教えた、と。私も聞いてみたところひょうたん池のモデルは昭和池という所で現在工事中で入れないということだった。もっと早く知っていれば吾妻山に行かずに済んだのに…。
もう一箇所教えてもらい一風呂浴びてから移動。

01 01

01 01

01 01

田植え現場でした。

01 01

最後にちょっと違うけれどバス亭のようなものを。バスの進行方向と標識が合う場所が見つからず色々ごまかして撮ってみた。ちなみに時刻表はこんな感じ。

01

100km以上を帰宅した。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

この漫画もこの町のことも知りませんけど、
何か楽しそうですね!
私は自転車に乗るときに、毎回何処に
行こうか?何をしようか?が悩みの
タネです。
それにしても、これは面白そうです。

No title

こんにちは。

行き先を考えるのは楽しいですね。地図を広げて自分の脚力と相談。行く途中に何か良いものがあると更に嬉しいですね。舞台探訪は日本各地を別の角度から見直すことにもなるのでお勧めです。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。