平成最後の桜を求めて【檜原桜巡り】

本日は夕方から所要の為制限有り。なら近場で行くなら何処かと調べていたら某バス停がTLに流れてきたので其処に行くことにしました。



01

桧原村は奥多摩周遊道路を巡る途中で通過するだけの所であり、ここを目的地として来ることはほぼありません。こんな時期にはちょっとした祭りになっていることを初めて知りました。

01 01

01

#罪ノ光ランデヴー から人里バス停でした。
数時間前にTwitterでこの画像を上げた友人がいないかと連絡を取ろうと試みると合流成功。
奈良からここまで遠征してきた人と合流できるとは。
ちなみに私は一昨日から昨日まで吉野(奈良)遠征しています。こういうのが旅の面白さですね。

01

こちらは桜祭りの臨時会場となっている所。そこから玉傳寺の桜を。このお寺の庭園もなかなかのものだったらしいという事は今記述している時点で知りました。
桧原村は東京都の市町村の一つなのですが、少し標高があるため桜の開花時期がずれるのが面白い所です。そして見ごたえのある桜が結構あるのも良い塩梅です。
人里(へんぼり)バス停の枝垂れ桜は昭和43年(1968年)に「花いっぱい運動」で植えられた4000本の桜の1本だそうで、今こうして楽しめるのは先人のおかげです。ありがたやありがたや。ここから桜を眺めつつゆっくり帰宅します。

01

桧原町のメイン道路である33号線沿いには至る所に桜です。

01

少し脇に入ると大きな桜も。山間なので撮るのは結構難儀です。

01

こちらは川沿いの枝垂れ桜で川に降りてから撮影。

01

こちらも33号線沿い。

01

同じく。

01

こちらは檜原村役場前。散り始めでしたが、タイミング良く散る様を撮れたので満足でした。

この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)