平成最後の桜を求めて【大阪~五条】

2019年の桜は少し凝った場所に行かないと見れなくなりました。何処に行こうか思案していた折、吉野の中千本辺りが丁度見頃になっていたなと確認します。天候はどうかと調べてみると良い感じ。ならば行くしかない。何処から出発するか、宿は取れるのか等を調べます。宿は予想通り吉野は全滅。ならば近場と検索したら五条に取れることが判明。吉野からそこまで離れていない(20km程)なのでここで良し。後は出発地点。乗換が少ない方が良いと京都か新大阪から出発する事に。せっかくなので舞台巡り出来る案件が多い方が良いという事で新大阪から出発することにしました。

そして当日。都心の乗り換えは控えめに言っても面倒なのできついですが始発に乗って可能な限り人が少ない時間帯に移動します。無事に新横浜から新幹線に。乗ってほどなくするとこの日は都心部は何某かの事故の為に遅延だらけで阿鼻叫喚となっていました。これ始発で移動していなかったら酷い目にあったパターンでした。幸運を噛み締めつつ新大阪までだらだらします。



新大阪で降りて早速探訪案件をこなします。

大阪物件【シノハユ】
大阪物件【咲-Saki-】
天王寺駅【怜-Toki-】

振り返ってみると一致度が高くなくて泣いてます。現地には大きなキャプ画像をもっていかないとどうしてもこうなるのが辛い所です。
天王寺駅からはひたすら吉野へ。途中適当なお店で昼飯を食べようと思ったのですが心惹かれる店が無いままに奈良県に入りました。

01

奈良県に入って更に進んでも心惹かれる店が無く、妥協の産物でガストに入ります。

01

昼飯。この後めちゃくちゃ混み始めました。ここから黒滝村を目指します。市街地を抜けてひたすら山の中を走らされました。

01

道の駅到着。この辺りで晴れ間が広がってこの後もそうなることを期待します。

01 01

黒滝村案件。吉野からは徒歩では厳しい場所になります。故に今回自転車で来たのですが、歩いて向かった人も居るようです、凄すぎる。

01

ここの桜は良い感じでした。せっかく先ほどは青空が出たのですが、雲が覆い始めました。それでも念のために花矢倉展望台へ向かいます。

01

まずは葛湯を注文します。そして座ってカメラを構えます。

01

晴天が広がっていれば最高なのですが。

01

望遠を使ってみます。

01

中矢倉は良い感じです。本番は明日、と割り切って宿に向かいます。
途中で夕飯を食べて宿へ到着しました。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)