弘前から五能線経由で山形まで 【冬の18切符遠征】

さて弘前。ここから始発に乗り込めば家まで1日で帰ることは可能です。が、そんなことはしません。まずは五能線に乗って青森県を楽しみます。ちなみに五能線は青森県の北西部沿岸を走る路線です。

01

こんな感じの路線です。

01

まだ朝開ける前に列車に乗り込みます。弘前から東能代まで4時間程の行程です。

01

乗り込んでしばらくすると空が明るくなってきました。

01

反対側には岩木山。頂上には雲がかかっていました。

01

五所川原駅到着。しばらく止まります。少しお散歩。

01

駅前。これが雪国の景色。電信柱が見当たりませぬ。地方都市らしく駅前でも寂れています。

01

こちらは私鉄。今回は乗りません。ストーブ列車の言葉は気になりました。

01

運航再開前に改札。乗り込んで出発します。

01

鯵ヶ沢駅にて小停止。行き違いを捉えます。撮ったらすぐに列車に戻り進行再開。ほどなくして海が見えてきます。

01

海が近い。これから延々を海岸を走ります。

01

海鳥もいっぱい。冬の日本海満喫です。

01

白神山地と海岸線。なかなか良い景色です。

01

秋田県に入って風車が見えてきます。能代駅では駅ホームにバスケットゴールがあり、列車の中から撮れたのですが見ただけで終わってしまいました。

01

そして東能代駅到着。次の路線まで小一時間。少し早いのですが昼飯を食べにGoogle先生に尋ねます。とある食堂が示されたので雪道を慎重に進みます。

01

かつ丼。これで550円なり。どうみても大盛で食べるのに難儀しました。食い終わって急いで駅に戻ります。今度は奥羽本線に乗って秋田へ。

01

秋田に到着。腹ごなしをするために城址公園へ歩きます。凍った池と後ろの山が良い感じかな。撮り終えて駅に戻ります。

01

お次は奥羽本線で新庄へ。雪の中の進行となりました。

01

ひたすら雪景色。途中遅延の連絡が出てきます。

01

本当に雪雪雪。こんな中電車維持するのは大変だろうと思いつつ。

01

新庄到着。

01

雪がガチで降っていました。ここでも小休憩。駅の構内にあるお土産屋等を見て時間を潰します。

01

時間になってホームに戻ります。この駅は在来線と新幹線がお隣に並んでの運航しているようです。こんなの初めて見ました。奥羽本線に乗って山形まで。

01

山形に到着し本日の行程を終了。せっかくなので米沢牛を使った何かを物色。予算を妥協してステーキ丼に留めました。めっちゃ美味しゅうございました。満足して宿へ。

この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ