まずは青森へ 【冬の18切符遠征】

年度末に18切符(4回分)を入手しました。まずは目的地を決めよう。当初の目的地は未踏の地山形、秋田へ行くこと。往復18切符使うという案もありましたが体力的に辛いので行きに新幹線を使って青森まで行きそこからゆっくり南下する事にしました。青森の夜といえばこれだよね、と。




2017年から始まった新しい試み。これは凄い、なら早速行ってみようと弘前までの切符と宿を手配。仕事を終えて旅支度を済ませて出発します。

東京駅からは新幹線。外はまだ雪は見えていません。

01

2時間位走ってもまだこんな感じ。

01

もう少し走ると雪景色が広がっていきます。これだけでテンション上がってきました。

01

更に進んだら更に雪景色。新青森からは乗り換え。1時間ほどの鈍行旅。

01

ホームは雪でした。転ばないようにゆっくり歩きます。電車は通勤通学の時間のせいかしばらく立つ羽目になりました。

01

座れたのは終盤に入ってから。ほとんどの方が最後まで乗っていました。弘前駅から弘前城公園までは1.5km程で歩けなくもない距離でしたが、雪道歩くのはきついのでバスを待ちます。ほどなくしてバスが来て出発。

01

弘前公園前で降りてまずは天守閣へ。雪道で歩くのに難儀しました。そしてメインの外堀へ。

01

( ゚Д゚)ウボアー

あのポスターは滅茶苦茶条件が良い日の景色だったことを現地について知ります。何故にこの時間に雪が降ってないという運の無さにも悪態をつくというか。しょんぼりして駅行のバスに乗りこみます。

01

現地の美味しいものを食べようかとも思ったのですが気落ちしていたのでラーメン食べるに留めました。煮干しラーメンでした。
食べ終わったら雪が降りだしました。もう少し早く降ってくれたら良かったのにとちらっと思いましたが、木に積もるのはかなり降らないと厳しいのでは、と。この雪の桜景色はいつかリベンジしたい案件だなと思いつつ宿に移動します。

この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ