スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野から渋峠へ(万座温泉経由)

本日は長野から渋峠へ。行程は二つ。北の志賀高原経由か西の万座温泉経由か。一筆書きするならどちらも通ります。今回は万座温泉経由で登り志賀温泉側に下ることにしました。



01

まずは万座温泉への分岐へ。長野市を出たら既にずっと登りです。住宅街の終盤でこんな感じでした。

01

県道466号線へ。交通量は少なく、たまに車が下ってくる程度でした。この道序盤から斜度がきつくて参りました。

01

視界が晴れてきて振り返るとこんな塩梅でした。きついヒルクライムは天候が良い日に上るに限ります。

01

更に進んで小さな公園のような所。既に疲労困憊ですが頑張ります。

01

毛無峠への分岐。行けるのは夏場のみでこの日はまだ通行止めでした。

01

群馬県へ再突入。

01

万座温泉に向かって少し下りそれから登ります。ここから見えるあの坂を進みます。

01

万座三差路。昨日の殺生ゲートからここまで来るのに20時間かかりました。通行可能ならば小一時間でしたが。

01

渋峠に向かって進みます。空が近い。

01

景色が良くて何度も立ち止まりながらの進行でした。

01

白根山。立ち入り禁止でなければ登って湯窯を見るのですが残念無念でした。

01

雪壁。渋峠開通直後位でないと見られないのですが、今年は季節外れの雪に覆われたため5/10でもこれほどの大きさとなったようです。

01

融雪剤が撒いてあって雪を解かすという絶対的な意思を感じました。この辺りで下ってくる自転車乗りと二人遭遇しました。こんな日にこんな場所に来るなんて物好きな人もいるものです<自分の事は棚に上げて

01

分水嶺。

01

国道最高地点。幾人かの人が居ました。来る途中何台かの車、バイクが居ましたが何時もよりは少なかったと思われます。

01

ここからの風景。雪景色です。

01

進んで渋峠ホテルへ。営業してませんでした。ここで補給するつもりだったので困りました。この先のレストハウスも休業で本当に参りました。

01

ここから下ります。注意の通りスリップしやすい為ゆっくり下ります。

01

バスが動いていましたが客はほとんど乗ってなかったですね。

01

かなり下った所のレストハウス。営業していたのでようやく昼飯です。他に客はおらず開店休業のような状態でした。

01

更に下って住宅街に。気温は21℃と上と大違いでした。ここから小布施に寄ります。

01

小布施の竹風堂。栗ご飯が絶品と聞いて弁当を購入します。ここから長野駅へ。

01

長野駅から塩尻へ。特急に乗り込みます。そこで先ほど購入した弁当を。想定以上の美味しさで大満足でした。
塩尻についてまだ小腹がすいていたので何か食べようとぐーぐるMAPを眺めます。
ラーメン食べます。

01

01

野菜多めの味噌ラーメンでした。美味しゅうございました。この後はホテルに向かいました。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (3)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。