榛名山経由の渋峠行き失敗

本日は榛名山を越え292号線から草津に向かい渋峠を越え長野駅に向かう、でした。
獲得標高高いけどなんとかなるだろう、そう考えていた時期が私にもありました。
それとは別に致命的な問題があったのは草津温泉に入ってからでした。



01

上毛三山パノラマ街道、33号線を登ります。途中の伊香保温泉大階段の一番下です。余裕があれば寄りたい所でしたが無いので進みます。

01

温泉街入り口を過ぎると建物はほとんど無し。ひたすらに登ります。

01

途中某公園に寄り道します。伊香保温泉街からロープウェイで登る所に自転車で向かいました。その景色がこれです。

01

戻って再び登りようやく33号線の頂上へ。既に疲れ果てましたがこの先これ以上の登りがあります。榛名湖畔で通り雨に遭遇したのは参りました。

01

榛名湖畔から28号線を一気に下ります。すると晴れ間が再び広がりました。この空が先ほど欲しかった。

01

28号から145号線へ。渋峠を目指します。途中でこんな感じで遥か先に見えています。

01

長野原駅を少し進んで分岐。楽に行きたい場合はそのまま145号線で行くのですが、今回は292号線沿いで。
01

アップダウンだらけで体力消費しました。道の駅の敷地内でも斜度ありました。平坦な場所なんてない。

01

交通量が少ないのは良かったのですが体力自慢以外は選ぶ行程ではありませんでした。

01

先を急ごうと草津温泉街をスルーして登り始めます。入り口で通行禁止の区分がありましたが、完全封鎖ではない。良くわからないけれどとりあえず先に進みました。こうなりました。一月前に通行止めになっていたのは聞いていましたがまさかまだ通行止めのままだったとは。想定外の事態で困り果てます。

01

この通行止めの横にあるレストハウスに寄って情報収集を試みます。すると「今は渋峠には長野県側からしか入れない」「昨日は雪で長野県側からすらも通行止めになっていた」との事でした。色々思案した結果、長野市まで進行し明日長野側から登るという案を立てました。ならばまずは駅まで戻ろう。と草津温泉まで下ります。

01

先ほどスルーした温泉街を。

01

そこそこ人は居たのですが、何時もよりは少なかったのかもしれません。

01

ここに来たらこれを見たかったので満足です。




01

下ってる最中で7℃でした。寒い寒い。

01

145号を下ります。やっぱりこっちの道の方が楽です、と。

01

長野原駅から輪行。高崎駅に向かいそこから新幹線で長野へ。
長野原駅から一山超えて軽井沢駅に向かう案もありましたが、長野県の一山はガチで獲得標高1000m越える為体力的に厳しいので諦めました。高崎駅で混むのを警戒しましたがそこまで人はおらずにまったり乗り換えられて一安心。新幹線の中で宿を予約しどうにか長野駅に到着しました。

この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)