地震で起こされ小雨でずぶ濡れ最後まで晴れない一日。太田~米子

本日は米子到着が最終予定。それまでのルートは自由。どう寄り道するかとルートを考えたい所でしたが生憎の空模様でとほほな一日になりました。



夜中揺れで目が覚めました。これは何事とiPhoneを見ます。

01

地震でした。

01

そして滞在先のホテルはここでした。ほぼ震源地。こんな経験生まれて初めてです。震度5程度では大したことはないという事を身をもって知りました。睡眠と引き換えだったのが辛い点でした。

01

ちなみにホテルの被害はこれ位だったそうです。小雨の中を走り始めます。

01

ちっとも止んでくれません。道の駅によって雨宿り。パンを食べます。美味しかったのですがずぶ濡れではない状態で食べたい人生でした。小一時間後に出発。出雲市に入ってようやく雨も収まります。が、風向きがイマイチ。ほぼ向かい風で思うように進みません。予想より遅れて松江フォーゲルパークに到着します。

01

結構な値段のするテーマパーク。撮りたい一枚があるために寄ったのですがどうせなら晴天の日に来たいものでした。

01

植物と鳥のテーマパークでせっかくなので何枚か撮ってみましたがイマイチな塩梅でした。鳥は難しかったという事にしておきましょうかな。出てちょっと先にある喫茶店にて昼飯にします。

01 01

01 01

立地は良し。どうせなら晴天の日に(以下略。美味しゅうございました。この後は玉造温泉に寄ってから松江城に向かいます。

01

松江城の駐輪場にて。いい感じに残っていました。天守閣の方は葉桜でした。ここから七類へ。

01

最後まで晴れになりませんでした。ここの夕日が撮れれば今日は良しとしたい一日でしたが駄目でした。ここから米子へ。

01

日が沈みましたが海岸の防風林を。映える地点があったのかもしれませんが走ってる最中では分かりませんでした。米子市内に入って夕飯を食べる場所を探します。

01

迷いましたがすぐに食える、大体味は予想出来る(外れない)という事でラーメンを。これはこれで有りなんですが、地場の食い物食べたい所でした。

01

宿による前にコンビニにて。こんな情報は要りませんw

01

宿に着くと1階が酒場のパターンでした。知っていればラーメン食べなかったものを。一杯だけ飲むことにします。

01

一品だけ。美味しゅうございました。腹も膨れて部屋に入りました。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)