匹見峡へ (僻地は道路復旧が進まない)

広島から日本海への往復ライド。その内浜田と江津は制覇。次は益田辺りが狙い目かと考えるもののやや遠い。ならその前に下調べということで191号線を道の駅匹見峡まで走ることにします。その後は南下して488号線から戻るというおおざっぱな計画を立てて出発します。



01

まずは恒例となった棚田経由のショートカット。めっちゃ天気良くていい感じに撮れました。

01

戸河内に来て一休み。本日はコンビにで軽く。店内に有ったポスター。背景撮る人は上手いですなあ。ここから気合を入れて県境までのアップダウンに挑みます。

01

ざっと二つの山を越えて県境到着。日本海まではまだありますが、既に益田市だったとは。益田市はかなり広いのですな。ここからはずっと下りというわけではなく、後いくつかの山越えが待ち構えています。

01

道の駅匹見到着。本当に辺境なのでコンビニなんてものは近くにありません。休めるところで休めということで昼飯にします。しかもメニューがこのカレーしかないというわびさび万歳の世界です。

01

時間帯のせいか他の自転車乗りもここで休憩となったようです。こんな辺鄙な所に自転車乗りが3人。ちょっと楽しくなりました。で、ここから488号線へ向かうつもりだったのですが、なんと通行止め。確か通行止めになったのは数年前で既に復旧していると思ったらそんなことはなく。僻地の道路はこういうこともあるのだ、と身をもって知りました。予定を変更し着た道を戻ります。私は来た道を引き返すパターンはあまり好きではなく、違う道を辿って一周するパターンが好みなのですが、無事に帰ることが最優先。道路事情には逆らえません。

01

県境を島根県側から。

01

深入山登山口付近から。まだまだ良い天気。

01

とある道沿いのお店にて。そこまで冷たくは無いのですが、こういうのは風情が有っていいですね。

01

戸河内に戻ってきて休憩。全く同じ道を戻るのも癪なのでここから加計経由で。それでも191号線に戻れば同じ道になるのですが。いつもの道、行きと同じ道を通って無事帰宅です。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)