スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜王山に挑む

暖かくなり日も長くなってきて遠征先を少しづつ遠くにしようと画策。今回は三原市の竜王山に挑むことにしました。三原市の手前の竹原市の朝日山は何度か上ったことがありますが、今回は片道最短60km越えてからの上り。それでも今の脚力ならどうにかなるだろうと行くことにします。ざっと下調べてして北方面から上り始めて別方面に下る。これ位の曖昧な計画で出発しました。



竜王山を北から攻めようと思ったのは以前も北から上ったため。その時は時間短縮の為自転車ではなかったのでそのリベンジもかねて。数年もかかりました。

北の住宅地の良く分からない細い道に翻弄されようやく登山道へ。対向車がこないと良いなと思いつつ必死に進行。今回は上手いこと遭遇せずに事無くをえました。そして終盤になって前方に自転車乗り。頑張って漕いで追い抜きました。ほどなくして到着。早速展望台へ。

01

01

01

パノラマにて。多島美ってやつですね。この風景瀬戸内海でもなかなかの部類だとは思うのですが、ここまでの道が細くて車だとしんどいという難がありました。がしかし

01

この林道が出来てその不満が一気に解消されました。以前から工事をやっていたのは知っていましたが今年の3月に終了していたのを知ったのは今日でした。ちなみに開通記念で大会も行われたようです。

【竜王みはらしライン開通記念】竜王山ヒルクライム

展望台で先ほど追い抜いた自転車乗りの方とお話してその林道の話も聞き早速その林道を通って下ることに。

01

林道終点付近。つまり展望台付近。この辺りの斜度は11%となかなかのきつさですが車なら問題なし。

01

途中見晴らしの良い場所が数箇所あり、こうして眺められるのも良いです。

01

そして下っている途中に海が見えるのが本当に良いです。大抵の登山道は脇の木々で見晴らしはあまり良くないことが多いのでこうして視界が開け続けている道は素敵です。しかし三原市、良い所に予算をかけましたなあ。問題はどれだけ観光客を見込めるかでしょうがなかなか厳しいような気もします。でも自転車乗りとしてはとても良い道でした。この後は竹原に寄り道します。

01

ほり川にて。いい感じの花だったので一枚。遅めの昼飯を食べて漣海道、31号線を経て帰宅しました。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。