ちょっと秩父サミットまで走ってきました(神戸~近江八幡)

秩父で大規模オフ会が行われる。なら自走してみようか、と考えるのは自転車乗りの常。少々の距離ならどうにかなるのが面白いところです。
まずは地図を眺めてどうなるかの調査からです。

01

ざっとGoogle先生に問合わせた結果がこれです。条件は車で高速、有料道路を使用しない、で。ちなみにこの検索で自転車を選ぶと距離が長すぎて表示されません。車だからか大阪から名古屋までのルートが山越えの無茶ルートになってます。当然こんな所は走りません。名古屋から先は現実的?な路線になっていて

・中山道ルート
・飯田線沿線ルート
・東海道から御殿場超えルート

となっています。それぞれ実行してみたいルートではありますが、個人的に寄り道したい地点を考えて中山道ルートで挑むことにしました。



今回やきもきしたのが天候。数日前は走り初めのこの日雨予報で自走を諦めるか否かの重要な決断を迫られたのですがどうにか曇りだったので走り始めました。尚、次の日以降も微妙な予報が続きます。

01

最初は分かりやすい標識と一緒に。後は適当に撮影しようなんて考えていたのですがそう上手くはいきませんでした。

01

最初の休憩地点。本日はとにかく距離を稼げるだけ稼ごうと補給もチェーン店で済ませる方針で行きます。ここまでは上手くいっていたのですが、更に20km程進んだところで最初のパンクとなりました。今回パンクは避けたいと考えていて数日前に早めにタイヤの交換をやっていたのですがこの有様でした。いくら念を入れてもトラブルは起こるものだ、とまだ理性的に修復して先に進みます。

しばらくするとまたパンクです。ちょっとこれはおかしいよね、今日は大凶だったかな、とかなり凹みます。変えのチューブは一本しか準備していなかった為近くの自転車屋を検索して進みます。進行ルートから結構離れる羽目になったのが地味に辛うございました。交換してもらって新しいチューブも買って先に進みます。そして日が暮れます。予定ではもう滋賀県に入っていたかった所なのですがまだ京都府。見知らぬ道で帰宅の車で混雑している中を走るのは嬉しくないものでした。そしてナビで表示される道はなんと逆走。これはおかしい、いくらなんでもあんまりだ、と急ブレーキをかけて歩道に上がり逆走せずに進む道を思案。さあ、進もうとしたらまたパンクしてました。なんというgdgd。念の為に再び自転車屋を検索し移動。今度はそこまで道を外れずに行けました。

次にパンクしたら本日の走行は打ち切ろうと考えつつ再開。ようやく滋賀県に入ります。大津市内で晩飯をとろうと適当な店を探しつつ進みます。

01

晩飯。とにかくgdgdでテンションは低いままだったのですが、それでもお腹はすくものです。平らげて本日の宿を何処にするか検索します。当初の目的は彦根だったのですが、夜遅くなりすぎるということでその手前の近江八幡までで妥協します。2時間ほど走って到着。明日遅れを取り返すために早々と眠りにつきます。

この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる