スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江津から東へ…

久しぶりに土日休みだったので江津まで足を延ばしてきました。シノハユ作中でも松江から遠いとぼやいておりましたが、大人の私でもその遠さに参りました。距離の遠さに交通機関の不足(高速道路、高速鉄道無し)が加わるとここまで時間がかかるものだな、と。狭い日本というけれど全国各地を回るなら十二分に広い、そういうことにしておきましょうか。まずは江津に一泊してそれから松江を経由して神戸に帰還するという大まかな計画で挑みます。初日の今日は何処まで東に行けるかが争点だったのですが、ちょっとした問題に見舞われました。




01

まずは江津駅から。この駅は三江線の起点でもあるターミナルなのですが、こじんまりとした街です。ホテルは駅前に一軒あるのみです。

01

シノハユ舞台へ。この付近は浅利崖下Pとswarmには名づけられていました。

01

こちらが浅利海岸。いい天気でした。ここから松江まで(100km強)走ります。

01

途中補給を兼ねて何件かLawsonを巡ってみましたが、大体売れ残ってました。こんな地方でも都心部と同じものが買えるのがコンビニの利点ですが、流石に客層は大きく違いがあるようです。

01

松江周辺と一通り巡って更に東へ。あわよくば鳥取まで行けないものか、と考えていたのですが本日は予想以上に風が強くて速度が出ずそれは断念せざるをえなくなりました。ではどの辺りまで走れば良いか不明のまま鳥取県に突入します。

01

大山。天気が良ければもっと良い塩梅なのですが、朝方天気が良かっただけに午後から曇ってきてテンションも下がる一方でした。

01

更に東へ。日も暮れかかって嬉しくない状況に。もう少しだけ走って適当な焼肉屋に入り、夕飯を食べる傍ら本日の宿を検索。残りの時間と体力を考えて倉吉の宿に決定。更に2時間ほど走って一日目は終わりました。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。