初めての淡路島一周ライド

西と東の後の北遠征を終えてお次は南です。と言っても南は海で、そこに浮かぶ瀬戸内海最大の島淡路島の走破にかかります。
フォロワーさんの間で耳にする通称アワイチこと淡路島一周ライド。今の自分ならなんなく抜けられることは確定。問題はどう走り抜ける。風景がよい場所、美味しい店、が何処なのかわっぱり分からないことです。それはとりあえず一周走ってそれから調べるほうが自分らしい、と大した前調べをせずに出発します。

とはいえ、最初の上陸の所だけは調べます。淡路島に自転車で上陸するためには専用の船に乗船する必要あり。そして日曜日は他の日と違って朝一の便が遅め。これひょっとして混むのではないだろうかと早め(30分前)に明石港に向かいます。すると既に数人の自転車乗り。気合入りすぎでしょと思いつつもしばらくうろついて様子を見ながら末路更に人が増えてきます。乗船前には40人ほどの自転車乗りがやってきました。



この船の固定枠は20程。なら幾人かは積み残すのかと思いきや頑張って全部載せました。

01

慣れているというべきでしょうか。船で島に向かう経験は何度もありますが、バイクより自転車が多い路線を見たのは初めてでした。

01

20分もせずに淡路島到着。早々に下船して一枚。進行方向だけ確認してとりあえず出発します。あんまり難しく考えずに進んでいたら同じ始発船に乗っていた面子の中では最前線に出ていたようです。ハッスルしすぎです。

少しだけ調べた情報だと南の方に行くとコンビニが無くなるのでその前にしっかり補給するのがコツだそうでしたが、見事に最後のコンビニを無視して南の山岳地帯まで進みました。山岳地帯をどうにか超えて南の海岸沿いの道に出たのですが、この辺りが向かい風でガリガリとSAN値が削られていきました。これはまずいということで適当に風景でも撮ろうかと小休止。

01

試行錯誤していたら猛者が一人抜き去っていきました。この方はおそらく次の船に乗って来た方。ガチ勢まじ半端ねえということを体感して自分の速度で進みます。

01

南西部にて道を見失いしばらく彷徨います。そして道の駅の案内標識を見てそこを目指します。着いたのがこちら道の駅うずしお。地図を確認すると淡路島一周コースからは少し離れた場所でした。淡路島の半周程という事でここで昼飯にします。

01

展望所から。

01

そして食べたのがこちら。
「俺のガツめし」

量的には問題なかったのですが、齧り付くのは性に合わなかったので用意されたハサミで細かく切るのが面倒でした。

この後は残り半周を走るのですが、地味なアップダウンが続いて体力を削られました。途中コンビニでの休憩を何度かやった後、船の出発時間に合わせて駆け足で進みます。一本遅らせて最後の手前の道の駅に寄っても良かったのですが、今回は最初だからと早めに切り上げました。

01

そして14:00に乗船。自転車の積み具合はこんな感じでした。朝一はやっぱりおかしかった模様。一人で走って楽しんだかと言われると情報不足で次はもう少しじっくり走るべきだなと感じたライドでした。
この項はこれでお終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる