劇場版弱虫ペダル火の国やまなみレース熊本遠征2日目

熊本遠征2日目。本日は初日のコースを走ります。が、その前にせっかく阿蘇に来たのだからと朝一でラピュタの道に向かいます。昨日寝る前に天候は晴れを予報していましたがはてさて。



日の出は6:40。ちょっと遅れて到着しました。
肝心の景色は部分点が貰えるかもという塩梅でした(´・ω・`)ショボーン

01

雲海が薄いです。

01

朝日は雲に隠れてます。もうね、坂道くんはもってるね、なんてレベルではないですよ。ちょっと目が冴えたからふらっと一走り。山道に入ったら絶景が見えました、なんてチートにも程がある。こちらは天候と時間と宿泊地とか色々揃えてもこの様ですから。まあ、天候ばかりはどうにもならないと分かっていても辛い。
せっかく来たのだからと色々撮ってみました。

01

これがラピュタの道。この九十九折の道もミルクロードへ至る道の一つです。

01

望遠で撮った一枚。このラピュタの道到着した時点で多数の人が居ました。話を聞いてみると日中は上にある駐車場のような所は満杯になって渋滞するとのことでした。整備されていない観光地でした。

01

こちらは下の方の公園から。低い雲海でも位置によっては良い塩梅になるのかな。
この後はひたすら熊本城へ。基本下りなので爽快に進みます。

01

初日のコース。こちらも結構鬼畜。とにかく長いです。水道町交差点から初日のコースに進みます。いきなり3号線に入りますが、こんな大通り使って良いのか。3号線から県道経由で266号線に入り宇土半島の南側を進みます。

01

道の駅不知火。なんという青空。これが数時間前もだったならば、と。
この付近で既に風強めで心が折れかかりました。

01

作中に天草五橋俯瞰図が出てきます。これはあるのかと調べたら出てきたのがこちら。大体合ってます。ならばこの場所はある、とこの一枚を撮ることを最大の目標にしました。が、下調べてNETで検索しても今一分からない。ならば現地調査ということで大きめの施設に寄ります。

01

藍のあまくさ村。現地の展望所一覧がある地図が無いか探すも見当たらず。唯一判明している千厳山展望台に向かいます。

01

千厳山展望台。ここからだと五号橋(赤い橋)が見えません。

01

トリミングしてみるとこんな感じ。故にここではないと、五号橋手前の岩の付近の調査にかかります。近くの店の人に聞いてみると昔は登れたが、今は手入れされなくなって見えなくなっているとのことでした。試しに近くまで進んでみると上までは登れませんでした。

01

行けるところから撮ったのがこちら。高さが足りません。この岩を登るには装備が足りず、例え登れても茂っていて見えない。故にこの目標は完遂ならず、と判明。しょんぼりして先に進みます。結構な時間を食ったので日没までゴールにたどり着けない事も確定してしまいました。

01

天草下島に渡って程なくして日没。本当に良い天候の一日でした。尚、次の日は雨予報です、辛い。

01

程なくして分岐点。このカットを回収して本日の宿に向かいました。
この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる