湯町の子①~④ 【シノハユ the down of age】

探訪してからかなりの日が過ぎてますが気にしない。湯町の子を一気に行きます。



01 01

湯町の子①より。p347。水門近く。

01 01

P348-349。上から東に。

01 01

P351。対岸を撮って。

01 01

P372。玉造温泉ゆーゆを上から

01 01

P375。学校前

01 01

P376。次から湯町の子③。②はほぼ無し。

01 01

P3。玉造ふれあい公園から。

01 01

P4-5。例の橋。

01 01

P6。ニューアーバンホテル屋上から。

01 01

P23。

01 01

P26。ホテル玉泉から。タカーイ宿です。

01 01

P29。橋の北側の対岸から。灯りいくつかあるので要確認。次から湯町の子④

01 01

P120。七類再び。

01 01

P122-123。見開き。晴天の日に来たかった。

01 01

P123。

01 01

P124。上の道路から。

01 01

P125。海の中には入らなかったので妥協。

01 01

P126上段。

01 01

P126下段。この防波堤合わせるの難しいです。

01 01

P127。悠彗編最後のカットの角度違い。

01 01

P131。上の手前。

01 01

P132。9号線から実家への分岐地点という位置か。

01 01

P135。バス乗り場から東へ。

01 01

P141。大鳥居の前の水路を離れた橋の上から。

01 01

P142。松林

01 01

P142-143。

01 01

P143右下。

01 01

P143下段中。

01 01

P144上段。大社の西から。

01 01

P144中段。

01 01

P144右下。

01 01

P144左下。

01 01

P145中段右。

01 01

P145中段左。こちらは神楽殿。

01 01

P145下段。再び拝殿正面。

この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる