スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 IHコースポタリング(1、2日目)【弱虫ペダル】

TV放送が終わって数ヶ月。暖かくなるのを待って三日目のコースを走ってきました。せっかくだからと1、2日目のコースも。今度はフォロワーを誘ってのグループライド。天候を気にしつつ不安を抱きながら遠征に向かいました。どうにか天候に恵まれ走行中は雨に遭遇せずに済みました。まずは初日分を記します。



集合場所は江ノ島。その前に某踏切に寄り道します。

01 01

まずは「ハナヤマタ」。立ち位置もう少し左でした。

01 01

お次は「スラムダンク」。こちらは低い位置からだったようです。
後は踏切の向こう側から「TARI TARI」を合わせたかったのですが、そこまで余裕はなかったので集合場所に向かいます。

01 01

江ノ島弁天橋。このカットはアニメにはありませぬ。江ノ島タワーの位置が微妙に違いますが後は合います。

01

この時間帯は晴天で江ノ島からも富士山を眺めることができました。もう一方が到着。東京から自走というのだからまじぱない。

01

江ノ島から走行開始。スタートフラッグなんてものはありませんが気にしません。

01 01

前回微妙だった歩道橋のリベンジから。全て撮って比較してみましたが江ノ島に一番近いこれが似ている気がするというレベルでした。

01 01

歩道橋から一気にバイパス入口へ。無駄にトレインで速度を上げて進みます。この辺り巡航速度は40km/h超えてました。江ノ島で富士山見えてテンション上がっていたのが大きゅうございました。

01

小田原会館へ向かう途中。ちらちらと見える富士山を。遠景なのでトリミングです。

01

小田原会館前。本日も交通量多めでした。

01 01

前回撮り損ねた鉄橋の下あたり。数箇所撮って進みましたがここで確定と思われます。決めては左の左折標識でした。

01 01

原作にはある箱根湯本駅付近。撮るなら道路を横断して歩道からですね。参考ということでガチ合わせしてないです。

01

大平台のヘアピン。全く関係ない自転車乗りの方の撮影となりました。この日は他にも箱根に挑む人が幾人かいました。

01

箱根登山鉄道。たまたま踏切で止められたので撮ってみました。

01 01

1号線最高地点でちょっとした馬鹿をやって芦ノ湖へ。もっと下がってから撮るべきでした。

01

芦ノ湖遊覧船乗り場から。富士山はまだ見えていましたが雲に覆われ始めてました。

01 01

ちょっと先の歩道橋。参考程度と適当でしたが、合っています。江ノ島の歩道橋は全然違ったのでこちらも適当と思ってました。これももう少し引いてからでした。

01

箱根ホテル付近の遊覧船乗り場。この近くのレストランで昼飯をとりました。

01

たっぷり休んで二日目ルートへ。道の駅からの芦ノ湖。

01

一気に進んで富士山ビューポイント。かなり雲に覆われてました。

01

坂道開始地点。かろうじて見えるレベルでした。

01

ここからゆっくり進行。小休憩を挟みつつ進行。ミルクホールにてジェラートを食べたり。青空は見えなかったので花で誤魔化します。

01

県境。

01

下り途中。

01

本栖湖ゴールに向かう前に富士山ビューポイントへ。辛うじて見えるレベルでした。

01

最後に本栖湖湖畔へ。雲多めでしたが良い夕焼けでした。
この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。