竹祭りについて 映画から知った貴方に

今回春ということで「竹祭り」が登場しました。hitotoseのOPに1カットだけありましたが、本編に出てきたのは初めて。私のページを見に来るような通の方々はもうご存知のイベントでしょうが改めて書いてみます。

和服の竹原娘やたけはらかぐや姫が接待する「ガン封じ笹酒の振る舞い」、竹細工教室、たけのこ料理 、たけのこ狩りなど「竹」をテーマに様々なイベントが催されます。公式ページより

写真にある通りお姫様を乗せた山車とその前後の演奏隊が町並み保存区を歩くのがメインのイベントです。映画作中の完全一致の撮影は無理ですが、ふいんき(なぜか変換されない)だけなら十二分に味わえることでしょう。このお祭り暖かい時期の昼間にやるので気分も上場になります。憧憬の路は寒い時期の夜にやるので気が引き締まる感じですね。

2012、2013年の画像を再掲。

01

この演奏会はパレードの始まる前でした。この水車が出来たのがOVAの後というのも感慨深いものがあります。

01

まず山車。パレードが始まるちょっと前にスタート地点に行ってみると撮れます。尚、歴史民俗資料館の横ではありません。

01

町並み保存区を北から。胡堂の前は通りますが、作中のカットは脚立でも用意しないと無理です(多分かなり高い脚立はNGと思われます)。これは斜めから。

01

移動しながらの撮影で他の観光客多数なので撮影はかなり困難です。思うように撮れなくても挫けません。

01

この祭りの期間中は駐車場がこうして出店になります。

01

01

後はパレードの合間に姫の撮影会と称して胡堂の前や普明閣で撮影が出来ます。尚、これは憧憬の路でもあるイベントだったりします。
この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる