スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014三段峡【紅葉を見に行こうよう】

今年も三段峡に行ってきました。去年に引き続いて今一な模様だったのですが仕方なし。整備された紅葉施設ではない、ということを踏まえて挑む場所だとようやく理解しました。同じ日にフォロワーさん一行が湯来温泉に来るらしいということでひょっとしたら三段峡の後で合流出来ないものかと思いつつまず三段峡に向かいます。



6:40に出発し、9:30発の三段峡水梨口行きのマイクロバスに乗れないものかと画策。50km強の登り道を3時間弱で走破できるか。間に合わなければそれなりに楽しもうと先を急ぎます。9時過ぎに到着。此処に来るのは一年ぶりで自分の脚力が上がったことを確認できてほっこり。調べてみるとマイクロバスの出発は9:40。更に時間が出来たので朝飯を食べることに。川本旅館に入ってあゆ塩焼き定食を頼みます。

01

予想以上にあゆ美味しかったです。何故あゆ単体で写真を撮らなかったし○| ̄|_
満足してマイクロバスの出発時間を待ちます。連絡のバスの到着が遅れて出発は更に遅れました。バスは遅れるものですな。水梨口までの行程を運転手さんの紹介を踏まえて進みます。一度は乗る価値があったかな。到着したら早々と滝に向かいます。

01

満開の紅葉ではなく一部紅葉している所がある、という感じの溪谷を歩きます。

01

滝到着。ここは紅葉時に来る価値は薄いですな。来年は止めておきましょう(ーー;)

01

滝から黒滝を経て三段峡入口まで歩きます。

01

01

3時間程三段峡を彷徨いてからIPhoneを確認してみるとフォロワーさんはまだ湯来温泉にたどり着いていませんでした。ならば合流しようと湯来峠に向かいます。その途中の筒賀神社にて。

01

01

下調べしていなかったのでなかなかの銀杏でした。満開から数日過ぎていたようでしたがまだ見頃だったので満足なのです。

01

軽く撮ったあとは湯来峠へ。頂上付近はこんな感じでした。この後は一気に下って湯来ロッジへ。

01

フォロワーさん達一行の自転車に合わせてみます。クロスバイクあるんですが、変則パーティー。
彼らは飯を食い終わってこれから温泉に入るところでした。

01

私は一人で昼飯。こちらで食べるのは初めて。蒟蒻づくしでした。食べ終わったあとは足湯に使って時間を潰します。フォロワーさん一行と一緒に帰路につくことにしました。15時過ぎということで寄り道せずに川沿いに帰ります。今年何度目かのパーティーアタック。他人との共調ということで他人の速度に合わせることを最優先で挑みます。途中休憩を挟みつつ自宅近くまで走ってお別れとなりました。

走行距離:124km
平均速度:24.9km/h

この項はこれで御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。