ももねこ様祭り2014

今年も行われることになった「ももねこ様祭り」。近場の祭りなので行くしかない。ところがこの日には別の場所でも祭りがありました。北陸は福井の街にて花火大会。当初の開催時期からずれて9月になりました。可能であればこちらの祭りにも参加したかっただけに地団駄を踏む羽目になりました。今年の夏は天候に悩まされたものだと感慨にふけるにはまだ早く、9/6もまた雨に祟られることとなりました。苦情は誰に言えば良かったのでしょうか。

福井とオタクが分散するだろうから今年は去年よりは少ないだろうと、遅めの出発。天気予報では夕方以降雨ということで公共交通機関で出撃。10時過ぎに到着し整理券をもらってから商店街をゆっくり巡ります。

01

01

01

ちょっとだけ町並み保存区へ。こちらは通常営業。変わっていたのは

01

この位でしょうか。飛び出してません。尚、あいふる商店街にはいくつかの飛び出し坊やの看板がありました。

01

祭壇に飾られる前のももねこ様像に重ねます。オタクの方々は各々同じようなことをやっていました。人気を博したのはこちら




祭りはこうして楽しい事をしてくれる人がいると面白くなるものですね。

01

そして祭壇に石像が移動し、空になった台座に

01

こういうことをする人がいるから祭りは面白くなるものですね。

01

物販の中で面白かったのはこちら。微妙な歌が流れてきたと思ったら監督の歌でございました。のど自慢なら容赦なく鐘一つのレベルだったのですが、チャリティーであるならばと一つ購入しました。

01

祭りが始まる前にツインテールが似合う女性がいたので撮りたいね、と友に呟いたらまっすぐに撮影の依頼に行くフォロワー。これがリア充の行動力<多分違う。某有明の会場ならば私も躊躇わずに行くところなのですが、こちらホームでは恥のかき捨てとは行きにくい。持つべきものはフォロワーということにしておきましょう。現地にてTwitterで上げて良いかと承諾は得ていたのですが、後ろの男性が写りこんでいたため現地でアップは控えました。体感ではこの祭りの男女比は99:1位でした。

01

さあ、いよいよ祭りのはじまりだーと思ったら雨が降りだしたでござる。天気予報は見事に的中でした。

01

中断となり渇いた笑いが溢れてこれからどうなるかと気を揉むこと小一時間。ステージに急遽雨よけ?を取り付けて再開となりました。雨よけに描かれている文字を気にしてはダメなのです。

01

予定より時間を短縮してトーク終わり。雨もどうにか止んだようなのでももねこ様踊りが開催されました。私はスルーしてももねこ様ビアガーデンへ。盛況でした。

01

この入口にあった灯りにピンと来たので憧憬の路の要領で一枚。

01

踊りの方が終わって再び台座に社長を据えてもらいました。装備品も増えています。

01

最後のももねこ様パレードの為に練習する気合の入ったオタクの方々。去年シュールww、と一部の間で話題となりましたが練習の段階で既に通常の祭りとは違う味が出ています。新世代の祭りはこの形が主流になるのか気になるところです。

01

時間となってスタート地点を望遠にて。にじみ出る灯りがシュールです。

01

動く光り物は撮影が難しく、何枚か撮った中で比較的マシなのがこちら。

01

こちらは横から。参加してる方々が凄く楽しそうに振りまくっているのが印象に残る祭りでした。



こちらは動画。撮影は私ではありません。この頁はこれにて御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる