井仁の棚田と多人数ポタリング

せっかくの休日。気合の入った遠征はする気にならなかったので近場で。前日某フォロワーさんが棚田の画像を上げていたので対抗しようとあまり下調べせずに出発進行。


より大きな地図で 20140517 を表示

何時もの信号、待ち時間の関係で自転車乗りを良く見かけるポイントにて自転車乗り発見。何時ものように声を掛けてみます。「今日はどちらまで」「○○までです」「私は××までです」「ではお気を付けて」みたいなテンプレ会話を交わしてすぐに分かれるというパターン。と思ったら彼もまた棚田に行くのだと。ならばご一緒しませんか、と行って二人ポタリングの開始です。何時も一人旅?なので凄く新鮮。これは面白いと思いつつ15km程進むとさらに別の人と合流。何この流れ。

3人旅なんて未知の世界。しかも進む道は何時もの国道ではなく裏道。私は裏道は調査しないのでほとんど走らないのですが、こんな道もあるのかととにかく驚きの連続。しかもこの道は他の自転車乗りも結構通るということで未知との遭遇連発でした。桜を取りに行った安野 花の駅も自転車乗りは結構通るルートだったなんて今更にしてようやく知りました。棚田近くの登り坂手前で一人が鈴装備。なんでもこの付近で熊に遭遇したことがあるのだとか。そして何時もここでタイムアタックをしているからと棚田付近で合流しましょうとアタック開始。

見知らぬ坂は力をどう出せば良いのか分からないのである程度力を抑えて進むのが定石。少しづつ離されて行きましたが気にしない。それでも結果としては大差は出ていなかったようで一安心。

01

井仁棚田。日本の棚田100選に広島県で唯一選ばれているのだとか。知る人ぞ知るスポットでしょうか。

01

中腹のスポット。トイレ等が設置してありますが、あまり人はいません。車が一台来たくらいでした。棚田を後にして戸河内IC付近へ。トンネルを抜けて一気に下ります。なかなかのカーブと勾配で笑えます。ほどなくして到着。私はこの近くの道の駅で食べるのが常ですが、今回は近くの喫茶店にて。Foursquareにてチェックインしようにも登録なし。こういう店を開拓するのも旅人の醍醐味なのですが今回はスルー。三人一様に凄い勢いで水を飲むのが笑えました。運動のあとの飯は美味いよね、と幸せをしみじみと感じて休憩。この後は来た道を戻らずちょっとした山越えをすることに。こちらの道は一度通ったことがあるので気楽、と進んでいたら竪穴式住居を見に行こうということで寄り道。

01

凄い、こんなの全然知らない。変わったものを撮る方だと思っていた私ですがこんなものを見落としていましたか。この後は某峠へ。こちらは棚田へ至る道よりは勾配が楽で知った道なのでどうにか付いていくことに成功。後は下るだけと気楽に構えていたら凄い勢いで下り始める。おかしい、こちらは全力で漕いでいるのに前方でゆったりと進んでいるのか。下りが好きで上りを頑張って昇るとのことだそうですが、この速さならばそれも当然か。何時もの帰りの工程より早いペースで進みました。帰りにも安野 花の駅にて。土曜ということもあって本日すれ違った自転車乗りは50人は居たかと。そしてこの付近で走っている面子で知り合いが多いということを知りました。私は来る回数と走る道のせいでこの中には入れていなかったことも知らされました。一休みを終えて最後の工程。車の通行量が少ないのは利点だけれど道の状況が悪いのが厳しいよね、と思っていたら嫌な音が。あれは死神の鎌切り音<違います あれはパンクの音だよね、と。何回も聞いたことのある音ではないのですが嫌な音だなと。数人ポタリングの場合この手のトラブルに遭遇することも考えた時間配分も必要だな、と体感。修理する間にパンク祭りがあった時の話等とにかく色々な話が聞けて満足な一日でした。後は最初に合流した信号で分かれて御終い。こういう休日もありかな。

一緒に行った方のブログを紹介しておきます。F A N T I C
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、先日は楽しい一日でした。
安野 花の駅公園は広島と加計町(安芸太田町)の中間当たりで、ホームグラウンドコースのの休憩所と言うかメッカのような所だと思っています。
私の場合は加計町へ向けては緩い登り勾配なので、ゆったり太田川右岸道を走り瀬戸内方面へ向けては なが~い 下りになるので、このコースを走ることが多いです。瀬戸内方面への追い風の時は太田川左岸道のR191を風を利用し走る事が多いです。
良い出会いだった事を嬉しく思います。

Re: No title


返信遅くなりましてすいません。私は花の駅公園に寄らずそのまま191号線を走ってました。これからは寄る事にします。此方方面は主に三段峡が目的地で棚田は今回初でした。こうして出会いが有ったと言う事で良い場所として記憶に残りました。感謝です。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる