桜戦線2013

今年も桜を撮りに縦横無尽に駆け巡って一段落。満足な写真が多く撮れました、やったぜ。個別の記事はこれからぼちぼち書いていきますがダイジェストを先に上げておきます。

と思ったのですが、その前に去年のダイジェストを。先年は桜を大々的に撮ろうと試行錯誤し失敗も多数。今年はそれを踏まえて挑んだ結果満足度が上がりました。何をどうやったかを踏まえながら書きます。

まず結論は

満開日から数日後が勝負。
桜100選は可能な限り立ち寄る。
天候が悪くても泣かない。

というものです。順番に行きます。

まずは愛媛県松山市から。松山の平年満開日は4/05、撮影は3/26。去年はやや開花が早かったもののこの日では早すぎでした。

01

それでも絵になるのは流石桜100選。下灘に行ってきたのですが、満開前で残念でした。

お次は岡山県倉敷市。岡山の平年満開日は4/07、撮影は3/30。ここも早すぎでした。尚、同じ日に広島の宮島はいい感じだったそうです。

01

倉敷美観地区。

続けて広島県呉市。広島の平年満開日は4/05、撮影は3/31。ここは早いと思ったら遅いという。先日の雨で散ってしまってました、トホホ。

01

鎌刈下島。曇りなのが悔しい。

4月に入って近所?の桜を。安野花の駅です。ここに桜を見に来たのは初めてでしたが、良い感じでした。

01

そして遠征開始。ちょっと遠出して大洗に向かいます。水戸の平年満開日は4/10、撮影は4/3。

01

ですが生憎の雨でした、こんちくしょう。大洗は桜は少なかったのでこの時期に来る優先順位は低めになりますね。18切符で大移動。日付をまたいで豊郷へ。彦根の平年満開日は4/10、撮影は4/4。

01

アニメは盛りすぎですね。しょんぼりでした。ひたすら移動、日付をまたいで吉野へ。日本を代表する桜の名所で勿論100選の一つ。奈良の平年満開は4/6で撮影は4/5。なのですが、吉野は特殊です。吉野山の裾の方と山頂付近ではかなり温度差がある為下のほうが満開でも上の方はまだ咲いていないという事もあります。言い方を変えると桜の時期ならば満開部分が何処かにあると言うことでもあります。撮影地点は幾つかありますが、下千本と花矢倉からの二枚を。

01

01

下千本はいい感じですが、花矢倉からがちょっと残念でした。藤森に向かいます。京都の平年満開日は4/7、撮影は4/5。満開日から数日経っていましたがまだ戦えました。寄って良かった。

01

01

いい感じに花吹雪が撮れました。日付をまたいで移動。鎌掛へ。彦根の平年満開日は4/10、撮影は4/5。この日に合わせて遠征してきたのですが見事に大雨でした。天候に弄ばれる遠征でした。

01

桜の時期は良いのですが天候が、トホホ。この後は18切符でひたすら帰ります。

遠征から帰ってきて落穂拾い。尾関山公園に向かいます。三次は広島の北の方ですが桜の開花は広島市と大差無し。

01

かなり散ってました。これにて一段落。去年はこの後北海道から東北にかけて挑んでいます。ところがこのルートは満開地点が狭いということを身を持って知りました。ちょっと書いてみると

平年満開日
札幌 5/8
函館 5/7
青森 5/1
盛岡 4/27
仙台 4/18

東京から西の開花具合とは異次元の開花具合。東京と広島は同じ位ですが、それより短い仙台と札幌は2週間も離れています。東北以北の桜巡りをされることはこの事をまず念頭におく必要があります。私は良くわかってなくて満開地点を見事にスルーしてました\(^o^)/

盛岡。平年満開日は4/27で撮影は5/6。流石に遅すぎかと思ったら去年は関東から先の開花は遅れに遅れました。前日の雨が無ければ満開に近いと思われました。

01

花巻。撮影は5/7。せっかく残ってたのに前日の雨で散ってしまったという。

01

仙台はもう葉桜なので撮っていません。北海道から辿ってきたのですが、満開だったのはおそらく八戸当たりだったと思われます。


ざっと書いてみましたがこんな感じでした。とにかく天候に恵まれていない。桜の時期は晴天に恵まれる可能性が高くないということを身を持って知りました。それを踏まえた結論は

満開日から数日後が勝負。
桜100選は可能な限り立ち寄る。
天候が悪くても泣かない。

となります。これを踏まえて2014年は戦いました。今回の記事はこれで御終いで2014年は次に回します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる