仁万-広島

連休三日目。前回の遠征で寄れなかった石見銀山へ行きます。萩から自走するのは厳しいので鈍行を乗り継いで東萩駅から仁万駅へ。


より大きな地図で 仁万-広島 を表示

01

奈古駅から益田駅までは代行バス。側面に荷物をぶち込めるタイプのバスの為自転車もOK。

01

バスに乗って日本海岸沿いを進む。途中はこんな感じです。

01

益田からワンマン列車に乗って仁万駅にようやく到着。降りたあとに数人が降りた列車に乗りに来ましたが、次の列車は1時間以上先。ご愁傷様、と思いながら発進準備。ここから石見銀山は10km強。

01

まずは石見銀山世界遺産センター。道なりに行くならば石見銀山遺跡の後なのですが、先にこちらに寄って下調べするのも有りです。下調べをほとんどしていなかったのでここでガイドさんに教えてもらってから遺跡に進みました。

石見銀山遺跡は集落の先に。車の通行を停めて駐車場から先は徒歩か自転車で。結構な距離なのでレンタル自転車を使う人が多くてちょっと面白い景観です。数km進んで駐輪場がありそこから先は徒歩。しばらく歩いて龍源寺間歩へ。

01

ここまで来るのに結構な時間がかかりました。三脚無しだと厳しいです。

01

比較的ぶれてない奴ですが大半はダメでした。

01

しばらく進むと出口。山林を進んで駐輪場へ。後は広島に帰るだけ。中国SUN値を進みます。

01

江の川沿いの盆地の道の駅にて。今年の水害も凄かったのですが、以前の水害も凄かったのだと記録でした。30年以上前ですが表示は新しくこの地域の方の防災意識が高そうです。

01

ここから一気に上り。途中の温度表示。見づらいですが、30℃です。

01

山を越えトンネルを抜けてようやく広島県入。この先からは見知った土地。気楽なもの、と思っていたら家の10km手前でパンク。おかげで家に到着したのは日が暮れてからになりました。これにて御終いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる