秋の三連休の秋吉台、萩

秋の三連休。当初は一日だけの休みだったのですが急遽二日の休みに。北陸や徳島に行くには準備する時間がなかったので近場を攻めてみました。山口と島根。新幹線なんて使わずに鈍行で。ICカードの使えない範囲の為切符を発券してもらって新山口まで。4時間以上かけてようやく新山口に。ここから開始です。


より大きな地図で 新山口-萩 を表示

01

まず9号線に出て28号線に。ここから秋吉洞まではサイクリングロードがあったのですが、無視して車道を走りました。

01

秋吉洞到着。入場料1200円を払っていざ。

01

水に映った岩壁。

01

百枚皿。

01

広い地下空間を歩く。画像ほどは暗くありません。

01

黄金柱。全部納めるにはかなりの広角のカメラが必要です。こう暗いとパノラマ合成も厳しいです。

01

龍の抜け穴。カメラの装備が全然足りません。

01

三連休だけあってかなりの混雑でした。この後は秋吉台。せっかくなのでカルストロードを駆け抜けます。かなりのアップダウンのある道です。最初は普通の山道ですがしばらく進むと

01

こんな感じになります。所々にある案内板の近くに停めてそれを読みながら風景を眺めるという形で進みます。ただ駆け抜けるだけだと何がなんだかわからないまま終わります。

01

きつい上り下りでしたが満足して先に進みます。

01

萩市に入って市街地に入る前の道の駅。吉田松陰記念館なるものがあって、松下村塾の当時の再現模型がありました。これは狭い。

01

先に進んで城下町へ。この連休の期間は着物祭りで竹灯り開催ということで萩に宿泊をして夜まで楽しむことにしました。

01

道行く人の多くが着物を着て一味違った雰囲気でした。

01

こちらは萩の祭り運営の方。許可を得て撮影しました。

01

萩博物館前でささやかなイベントを眺めつつ日が暮れるのを待ち出陣。近くの水路はこんな感じでした。

01

その近くの広場。

01

高杉晋作生誕地にて。はぎにゃんだそうです。

01

別の場所の竹灯り。ちょっと暗い。

01

町灯り。小さい三脚だと見下ろす形では撮れないということが良くわかりました。満足して本日の宿に向かいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる