士別-札幌 【The route from the Soya cape to Tokyo】


より大きな地図で 試される大地 2013/07 を表示

二日目。本日の18時過ぎに札幌駅に到着するのが目標。札幌まで200km弱とうことでどうにかなりそうと5時半過ぎに出発します。表に出てみると昨日止まっていたロードバイクは既に出発した後でした。どこを走るのかは知りませぬが頑張れ。本日のこの付近の天候は曇りがちで雨が降らないことを願いながら走りました。途中小雨のようなものに遭遇したものの峠を越えたら青空が広がり始めました。

01

旭川市突入。ここから札幌まで道路沿いは何もないがある、とはなりませぬ。進んでいくと田んぼアートの看板を発見。ルートから3km程離れた場所にあると検索結果が出ました。多少の余裕はあったので行ってみました。

01

みんな笑顔であったかす。これが目指した絵柄。見晴台に登ってみると

01

位置がちょっと悪くて全体像を撮るのはかなり厳しくなってました。

01

パノラマで頑張ってみましたが、行くならばかなり良い装備を用意する必要があります。

01

旭川市街を走って朝飯を食いたくなって某ホテルに寄り道。グーグルマップで朝飯可能な飲食店という検索とか出来ると素晴らしいと思うのです。

01

旭川市街を離れて峠へ。トンネルは車専用で自転車は近くの旧道(今は名状し難いサイクリングロードのようなもの)を通らされました。

01

国道に戻ってきて進んでいくととうもろこしの露天販売がありました。試しに買ってみたのですが、予想以上に( ゚Д゚)ウマーでした。

01

更に進んで道の駅ライスランドふかがわ。おにぎりが美味しいらしいのですが、さっきのもろこしが結構量が多くて食べずに先に進みます。

01

道端の畑を一枚。

01

朝方の曇り模様とは売って変わって良い天気。ここから先は大した峠は無くて楽勝だ。そんな風に考えていた時期が私にもありました。この先は日本一の直線道路。一気に走れると思ったら…

01

激しく向かい風で参りました。直線のため風が減衰しないのが最悪でした。29.2kmの向かい風です。文字起こしするだけで嫌気がします。

01

予想より時間を消費して直線道路終了。風は道路がいくつかの曲がりになると減衰してくれました。無くなりはしなかったのですが。道路標識を見てみると4桁の数字。国道は507番まででこの4桁の道路は市道だそうです。

01

幌向駅近くの喫茶店にて札幌までの最後の小休憩。ここから一気に進みます。

01

何時の間にか札幌市に入ってストップアンドゴーの繰り返し。市街地は嫌い。まずは大通りバスターミナルへ。ようやく出発地に戻ってきました。荷物を回収して札幌駅へ。ここで見事に方向を間違えて駅から遠ざかりました。油断大敵でした(ノ∀`)アチャー

01

到着。18時過ぎになりました。先程間違えてなければ間に合ったというのがなんとも。これにて400kmを超えた打通を終えました。

走行距離:201km
平均速度:22.2km/h

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる