スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米子-湯村温泉を経-鳥取



本日はまず琴浦観光協会に8:30に着くように出発時間を調整。7時前に出発。その時点で既に晴天で暑くなり始めていました。市街地を抜け9号線を進んでいくと風車が見えてきました。

01

この先北栄町まではこの風車と海岸を眺めながらの走行になります。道路も平坦で走っていて心地良いです。ただ、一桁国道だけあって交通量が多いのが難ですが。

01

空と海と田んぼ。なんとなく撮ってみました。
観光協会は予定通り8:30に到着。

01

01

1Fの展示はこんな感じでした。そして2Fの観光協会へ。

01

名刺を購入。カウンターはこんな感じでした。琴浦さん人形はここでは販売されていないのでことうら物産館へ。

01

こちらは9時開館。高速のPAに併設されている施設なので下道を裏から登ります。

01

お人形さんを購入。ここにはこんな展示がありました。この後は安浦駅へ。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

この列車じゃないんですが、せっかくなので。背景シリーズを巡るのも有りだったのですが、放置して鳥取に向かいました。

01

琴浦町を抜けて北栄町。名探偵コナンの原作者の出身ということで道の駅でもコナン押しです。

01

さらに進むと土手沿いに風車です。そんな中で一枚。

01

山陰道沿いに進んで湯梨浜町。温泉と海岸の街。ハワイ海水浴場にて。

01

しばらく進むと鳥取市入り。市街地までは上り下りを繰り返します。いくつかの見晴台を通ります。まずこの魚見台。

01

こちらは龍見台。昼時なのでこの近くの喫茶店にて昼飯を取りました。小休憩を経て鳥取駅へ。

01 01

01 01

外観。

01 01

01 01

01 01

01 01

駅のホームに入ります。

01 01

01 01

01 01

列車も場所も違いそうですが、雰囲気だけ。

01 01

01 01

01 01

仁風閣。月曜は休館でした。

01 01

53号線と9号線の合流する地点へ。ここから砂丘へ向かいます。

01 01

リフトに乗ります。往復で300円。

01 01

01 01

展望台から。

01 01

砂丘。平日ゆえに人は少なかったです。

01

探訪無しで一枚。ここから湯村温泉まで向かいます。2時間ほどかけて。その途中で岩美駅。

01

01 01

FREE!のPV探訪でした。この一枚だけなのに角度が甘くて泣きそうです。本編が始まってからと気を抜きすぎてました。

01

列車はこの系統らしい(鳥取駅にて)ですが今回は乗り込めませんでした。ここから峠を一つ越えて湯村温泉へ。

01

峠の勾配はそこまできつくなかったのですが、このトンネルは自転車では走りづらくて参りました。狭いので安全に行くなら歩道を走行することになりますが、その歩道が濡れた土が多く乗っていて何度も滑りました。ゆっくり命大事にで時間を消費しながら進みました。

01 01

到着。結構大きな温泉街でした。

01

探訪無しで一枚。この後は明日の天候がよろしくないということで鳥取に引き返し岡山までは行けるように調整しました。

01

その途中。夕方からは一面雲だったのですが、かろうじて夕焼けが見えました。この後は鳥取市街地の宿に泊まりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。