スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇とうどん【夏目友人帳】

夏目友人帳の舞台探訪ではあるのですが、ネタ少なめなので最初に。まずは熊本市のアーケード。なのだけれど適当。昨日の橋以上にこじつけ。あくまで参考。

01 01

01 01

こちらは博多のうどんや。住宅街の中ではなく、繁華街の中。かろのうろんというお店です。これもあくまで参考扱いで。

01 01

01 01

以上お終い。探訪とは関係ない記述を。人吉探訪の他に阿蘇に行って見たいと思っていたので実行。天候は良かったのだけれど…。まずは阿蘇まで。列車かバスか。本数は1時間に一本といったところ。特急を狙うのが吉。今回は出発が遅れてバスで行くことに。熊本-阿蘇は鈍行、バスどちらも1時間半。阿蘇に着いてから更に山頂までのバスに乗ることになるのだけれどこれが本数が少なく、接続も微妙。到着してから次のバスは1時間以上待つ羽目になった。

待つのは馬鹿馬鹿しかったので自転車を借りて山頂まで行くことにした。ちなみに阿蘇駅の標高は500m。山頂は1100m。なかなかのクライムなので素人にはお勧めできない。バスの中で調べていたところクロスバイクが借りれるという店に。ASO BASE荷物を置いていざ出発。

P5184563.jpg

予想以上に良い自転車。今までレンタルサイクルで借りた中で最高。そこそこの傾斜だったのだけれど順調に進んだ。山頂までの道路は景観は良かったが難点が一つ。放牧されている家畜の糞のにおいがなかなかきつい。私は鼻が弱いほうなのだけれどそれでも感じたので、匂いに敏感な方は難関だと思われる。

P5184568.jpg

草千里到着。千里という割には狭かった。木が生い茂らない景観は阿蘇ならでは。いよいよ山頂。

P5184565.jpg

草千里から一度下ってロープウェー乗り場に進んだのだけれど、ガス発生のため火口に近づけなかった。
オワタ\(^o^)/
ちょっと歩き回っただけで撤退。バスで来たならばしょんぼりしながら時間を潰す羽目になったのか。自転車で進む中観光バスもかなりの数通っていたのだけれど皆がっかりしたのだろうなあ。阿蘇駅近くになってようやく自分以外の自転車乗りに出くわした。



P5184573.jpg

阿蘇駅に戻って時刻表を眺める。丁度特急に乗るのが良い塩梅。切符を買って売店で補給物資を購入。

01 01

九州横断特急

P5184585.jpg

二両編成だったのだけれど車内販売があった。そこそこの乗車率だった。立野駅手前でスイッチバック。列車もしっかりとそれを案内していた。

P5184591.jpg

満足して熊本駅に到着。市電にてバスセンターへ。博多行きのバスに乗り込んだ。2時間ほどで到着。福岡の友人と合流しかろのうろんへ。ラストオーダーが19時でどうにか間に合った。

P5184597.jpg

この店のうどんは柔らかかった。即効で平らげ、別の店で一飲みしてから友人の家に泊まらせてもらった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。