竹祭りに行ってきたその2【たまゆら~hitotose~】


5/4、本日は早番の為仕事の後に竹原へ。14時過ぎに到着。ぎゃらりぃ梅谷へ。まだやっていたので入店。



P5044387_R.jpg


二つテーブルがあり、私が座っていないほうは女性の方が座っていた。着物姿で眼福。座っている方のテーブルには同好の士と思われる方が居たので話しかけてみた。彼は神戸から夜行バスで来たそうで、本日の夜の夜行バスで帰るのだと。それまで時間を適当に潰すと言う事なのでガイドを買ってみた。竹原を出る予定は17時過ぎ。それまでの間に行って戻れる地点を考える。抑えるべきはフェリーで後はおまけ程度。まず観光案内所で自転車を借りて(500円)港へ行ってみた。




港についてラッピングフェリーの時刻を確認。次の便と言われたので10分程あったので海水浴場へ。西海水浴場への道はまだ工事中で引き返す。港に戻ってみるとラッピングじゃない奴。受付のオバサン、分かってなかったか。次の便ということで残り40分弱。行って戻ってくるとかなり厳しい。高さ2.8m?と河口でどうか。乗りなれた自転車なら余裕なのだが、生憎ママチャリ。必死こいて漕いだ。どうにか二地点をクリア。必死こいて港に戻る。5分余裕があった。なんとかなるもんだ。



P5044399_R.jpg


船が来ると彼は凄く喜んでいた。新鮮な反応。今の時点で萌えフェリーはここだけか。南海フェリーとかあったかな。気がつくと我々以外にも待ち構えていた奴らが居た。




撮り終えて天満宮へ移動。ここには誰もいない。二重焼きを買いに行くと行列。少々時間を食って細かい所を回りながら



P5044393_R.jpg


鎮海山城跡へ。



AsCM4RBCQAAP_01.jpg


短時間でそこそ回れたか。後はぎゃらりぃ梅谷に戻ってみる。



P5044408_R.jpg


店内にはむさい野郎だけになっていた。せっかくなので色々会話に加わってみた。




片方の組は飛行機にて。往復で25000円。もう片方の組は夜行バス。東京-広島。先日放送されたクローズアップ現代の話で盛り上がって、このたまゆらが成功したのは何故かなどとの話をしていた。こういう話を何時もの面子以外としたのは新鮮だった。その中で街の対応が良かったのではという話になったので去年の風車を話をしてみた。




「駅員曰く、秋になりホームの風車があると風を感じて寒いので例年だと片付けるのだが、今年はこれを目当てに来る人が居るので片付けられない。何時ごろまで出したままにしておけば良いのだろうか、と。これに対して本部長が賞味期限?が大体円盤の発売が終わるくらいまでだろう、と答えていた。その結果今年の冬はそのままだった模様。」




この話をしたらホームにこれが残っていて嬉しかったという言葉を聞いた。自身もファンではあるが、身近な人ではない方の意見ということで印象に残った。その後、GWの探訪先は他にも色々あったがここ竹原を選んだのは何故ですかと問い、好きだからという答えを頂いて満足した。17時になって店を追い出される。ツイッターの名前とかを聞いてみたが、あまり使っていないということなので断念した。




これが限定発売のクッキーでございます。



P5054412_R.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる