吉野を巡る

昨日泊まった宿はあまり調べずに決めていた。宿についてから本日廻る工程を見ていたらかなりの上の方で展望台に登った後は下るだけという工程だった。朝飯を食べ早々に探訪開始。

まずは花矢倉へ。バス停から先は公共交通機関は無し。勾配のきつい坂を登る。私は自転車で進みました。この辺りにも民家があって不便だろうなとしみじみと感じつつ上へ。

01 01
第1巻[side-A]裏表紙

01 01
第1巻[side-A] P8

展望台からの撮影でした。両方ともトリミングですが。

01

ここから下ります。

01 01
第15話[side-A] 冒頭なんですが、当方単行本で追いかけているため元画像がありませぬ。

01 01
第2巻[side-A]表紙

01 01
第9巻 P183

01 01
第3巻[side-A] P213

ここから銀の鳥居までちょっと距離があります。途中の寺の門を。

01

ちょっと脇の階段を下って

01 01
DVD 第5巻 BOX絵

ここから阿智賀編の始まりです。

01 01
第1巻[side-A] P4

01 01
第1巻[side-A] P4

01 01
第1巻[side-A] P5

01 01
第1巻[side-A] P5

01 01
第1巻[side-A] P6

01 01
第1巻[side-A] P36

01 01
第1巻[side-A] P93

01 01
第1巻[side-A] P109

01 01
第1巻[side-A] P134

01 01
第1巻[side-A] P134

01 01
第1巻[side-A] P3

01 01
第1巻[side-A] P70

ロープウェーです。今回は使用していません。

01 01
第1巻[side-A] P117

01 01
第1巻[side-A] P117

01 01
第1巻[side-A] P118

坂をゆっくり下ります。この時間帯は小雨でとても寒く風景を楽しむ余裕はまるで無し。一枚だけ撮ってみましたが天候が良かったらいい感じだったと思われます。

01

ここから先は一つ一つが結構離れて徒歩だと厳しいです。

01 01
第5巻 P2-P3

吉野神宮駅近く。

01 01
第102局 扉絵 なんですが、当方単行本で追いかけているため元画像がありませぬ。

01 01
第3巻[side-A]裏表紙

01 01
第3巻[side-A] P217 ですが、列車優先で場所違います。

01 01
第1巻[side-A] P105

01 01
第1巻[side-A]表紙

01 01
第9巻 P184-185

01 01
第9巻 P186

01 01
第3巻[side-A] P210

ここから福神駅へは無駄に一山越えて進みました。

01 01
第3巻[side-A] P217

01 01
第3巻[side-A]表紙

ここから橿原市の物件を押さえてお終いにしようと思ったらまた雨。この遠征は結局三日とも雨に祟られました。諦めて早々に吉野口駅から帰省準備にかかります。

01
第31局 扉絵

無念でございました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる