• 8月最後の土日。行く場所が思い浮かばなかったので適当に加古川方面へ向かいました。行き当たりばったりライドも偶には良いものです。神戸電鉄小野駅。一度も使ったことのない路線ですが、ここを起点とする方々の生活はどんなものなのか、とか少し考えてしまいます。 加古川のコンビニにて。駅そばのカップラーメン?コンビニにもご当地製品が並んでいることがあるので侮れないですね。加古川駅。一度も降車したことのない駅です。... 続きを読む
  • 丹波市の観光名所を尋ねると丹波竜が上げられます。発見当初は多くの人が訪れたそうで。今はちらほらと訪れる人がいるのだそうで。私も此方に来て知った口でした。wikiを貼っておきます。丹波竜丹波竜(たんばりゅう)は、兵庫県丹波市山南町加古川水系篠山川河床の篠山層群において2006年8月7日に初めて発見された、ティタノサウルス形類と推測される恐竜またはその化石。2014年8月12日、兵庫県立人と自然の博物館は、丹波竜が新... 続きを読む
  • 実家の帰省の帰り道。北九州を少し巡ってきました。 第225局冒頭。住宅地から歩道橋まで。 見開き。場所変わって高炉台公園になります。 ここだけ北九州市立美術館です。この項はこれでお終いです。... 続きを読む
  • 本日は壊れた自転車を修理する事が最優先。次が帰宅する事。余裕があれば道中を巡る。という感じで行きます。もう一つやるべきことがあって。親戚と数年ぶりに会うというのも。時間を設定しそれに合うように移動を開始します。 まずは佐世保から肥前山口へ。内装はこんな感じ。肥前山口駅はかつて最長片道切符の終点でしたが、新幹線開業に伴いそうではなくなったのだとか。この訪れた時はまだ終点だったようですが。降りて記念碑... 続きを読む
  • 本日は朝から巡り残しを可能なだけ回収。後は当初の予定に沿って本土最西端を目指します。魔女の館はこの盆の期間はお休みでした。 望遠カメラにて。10分以上費やしました。眼鏡橋。ああでもないこうでもないと歩き回りました。 風頭公園展望台より。とにかく延々と坂を登らされてまいりました。こうして見ると尾道っぽいですね。若宮稲荷神社。道が分からず四苦八苦しました。この手の道が分からないパターンが多かったのも参りま... 続きを読む
  • 本日は朝から色づく世界の明日からの舞台を巡ります。カット数が多くて半分も巡れずに一日が終わりました。想定外でした。せっかくの長崎なのでフォロワーと会えないか。前日から連絡を取り合った結果、朝一長崎駅でなら会えるとアポを取りました。コンビニでサンドイッチを買い朝飯。フォロワーを待ちます。しばらくして到着。色々お話して分かれました。これで長崎の地でフォロワーと会合する、の実績を解除しました。ここから女... 続きを読む
  • 本日は鬼池港から島原に渡り長崎市に入る予定でした。が、生憎の空模様。長崎の方はそこまで降らないようなので航路を変更。富岡港から茂木港に渡り長崎市に入るルートにします。ルートが短縮されたので少しだけ天草を巡ることに。矢筈岳へ向います。この山に前回登ったのは20年以上前。大して変わっていない様子でした。 少し歩いて山頂到着。晴天だったら最高だったのですが。富岡港へ向かいます。あまり使われていない道路を走... 続きを読む
  • 出張中にやっておきたかった事の一つが帰省です。東京からだと遠すぎて面倒くささからやる気になれないでいました。なので兵庫県からなら新幹線で行ける。という事で連休もらって熊本へ向かいます。 前日に熊本駅まで移動。この付近の宿に泊まり、明日の朝から自走します。ついでに倉岳に登ります。まずは天草諸島入り口。天門橋へ。草が茂っていて眺望が微妙なことになっています。 道の駅のちくわ。今回はスルーします。昼飯はジ... 続きを読む
  • 丹波から京都へ。大阪に行くより行きやすい。という話を聞いていました。京都に行く用事があれば向おう。そう考えていたのですが、特に無し。8月になってこのまま行かずに終わるのもどうかと考えたのでとりあえず行ってみることにしました。丹波篠山からだと372号線に沿って9号線に合流するルート。交通量等の情報は無し。行き当たりばったりで進みます。372号線を走り終えて9号線へ。せっかくなので亀岡駅前へ。良く分からないモ... 続きを読む
  • 自転車乗りにとって高い場所、果ての場所は行きたいと思わせる場所です。その中に分水嶺というものがあります。大半は高い場所に分類されますが、極一部が低い場所に分類されます。丹波市に水分れ公園という場所があります。本州で一番低い分水嶺。身近な場所で行くのを後回しにしていましたが、少し時間があったので行ってきました。 水分れ公園。なにはともあれこういった自然の何某には鳥居が付き神社になるのが日本の面白いと... 続きを読む

まつやま@旅人

東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
東京の辺境在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ

AIR (3)
痕 (1)

月別アーカイブ