スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015春 宮島散歩

広島城の次は宮島へ。満開の前でしたがそれなりに戦えました。
毎年恒例といいますか、広島市街から宮島までの渋滞はどうにかして欲しいものです。

01

この通り満開手前。タイミングが難しいですねえ。

01

光明院の近くから五重塔を。

01

光明院近くの誓真大徳頌徳碑。良い感じで桜に囲まれています。

01

何時もの定番スポット。人が多かったのです。ぐーぐる先生に問うてみるとこんな感じですね。まさかこの構図が占めるとは。

01

この構図が色々トリミングしたりとアレンジしやすいのでそうなったのだろうな、と。というわけで私も色々と。多宝塔を外した構図。

01

こちらも同様に。

01

場所を変えて多宝塔を別角度から。山より海空を合わせる方が絵になるのか。はたまたまだこの構図でも改善の余地はあるのか。また来年の桜でお会いしましょう。
この項はこれで御終いです。
スポンサーサイト

2015春 広島城散歩

今年も桜が咲く時期となりました。
しかし悲しいかな今年は天候に恵まれなさそうで、晴れているうちに近場の方から早めに撮りに出かける方針をとりました。
まずは広島城からです。

この広島城は一等地にある観光地ではあるのですが、天守閣はレプリカで造りも他の名城と比べると微妙。それでも桜の背景としてはなかなかのものではないか、と今年初めて撮りに出かけました。尚、去年一昨年は平和記念公園の方に出かけてます。

01

まずは周辺から。丁度鳩が居たので色々試行錯誤してみました。完全なピント合わせとか無理でこれが精一杯。

01

南側から。

01

門をくぐって二の丸跡地ではイベントをやってました。他の客越しの撮影ゆえ手前の方の頭が写ってますがご容赦を。

01

そして天守閣。このお城入場料がかかるのはここだけ。敷地内は自由に歩けます。傍らの天守閣跡地の標識の通り後から作られたレプリカ。外面はそこそこなのですが、中身は階段しか上り下りができない歴史資料館でした。

01

天守閣からの眺め。桜の名所というわけではないのでそんなに多くはないのですがまあまあでしょうか。
この日は平日で外国人の方が多数。凄く楽しんでいる様は印象に残りました。この城でも十分楽しめる、考え次第なのかとそう思うことにしました。
この項はこれで御終いです。

はやり⑤終盤、悠彗①~③ 【シノハユ the down of age】

今年も暖かくなり、松江までの自走が無理なく出来る季節となりました。早速行ってきましたが天候に恵まれエメラルドグリーンを堪能できました。
今回ははやり⑤の後半から悠彗①~③を行きます。メインは笹子ビーチ。ちょとぐぐってみるとこんな感じでした。

美保関地区活性協議会>オススメ観光スポット>島根半島の海水浴場より笹子ビーチ

海水浴場としての登録はないものの、地元民がひっそりと通うまさにプライベートビーチ的な海。
その青さは界隈でも屈指といわれ、目の前に広がる真っ青な海、白い砂浜はどこか異国のビーチにでも来たかのよう。
誰にも教えたくない、そんな美しさにただただ言葉を失うことでしょう。

やや大げさな表現の気もしますがなるほど確かに綺麗な海でした。



その前にまずは3巻の表紙から。

01 01

はやり③でも登場した大橋の中程から東方向。色々合わせられませぬ。

01 01

3巻P125下段。湯町から431号線を進んで中海の途中から。目印らしきものは無く、強いて挙げれば数km手前の道の駅でしょうか。

01 01

3巻P126-127。431号線から485号線に入り更に37号線に入ってようやく到着。ここの斜度は結構きついです。

01 01

3巻P128左下。標識。ちょっと離れた場所にあります。

01 01

3巻P129中段。海岸。

01 01

3巻P129下段。上の場所から山の方を。

01 01

3巻P130-131。37号線の開けたところから。以上はやり⑤おしまい。次からは悠彗編。

01 01

3巻P13。引き続き海岸。

01 01

3巻P134-135。

01 01

3巻P136上段。坂の途中から。

01 01

3巻P145中段。脇に石段があるのでそこに登ってから撮るのが正しい?と思われます。

01 01

3巻P146右上。

01 01

3巻P146左上。

01 01

3巻P146下段以下この付近が続きます。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

撮り損ねてました○| ̄|_

01 01

01 01

01 01

以上出会いのシーンでした。

01 01

3巻P154下段。湯町温泉入口付近から。

01 01

3巻P155中段。

01 01

3巻P157上段。

01 01

3巻P157中段。メテオプラザを上の道路から。同じ構図で撮るには広角装備と茂った草を取り除くことからかな。

01 01

01 01

上二つはくにびきメッセ。別の日に撮り直します。

01 01

3巻P174中段。大橋南詰付近から。

01 01

3巻P187上段。アーバンホテル2号館から。

01 01

3巻P187左下。くにびきメッセ。この項の最後には空撮の凄いやつがありますが、私には無理なので掲載しません。悠彗②おしまい。

01 01

12月号P631上段。松江城天守閣から南方面。

01 01

12月号P631中段。くにびきメッセ。

01 01

12月号P670中段。再び海岸。

01 01

2月号P674中段。素敵な形の岩で御終いです。
松江市街地がかなり撮り逃していますが、次に補完します。
この項はこれで御終いです。

広島空港のたまゆらイベント【たまゆら】

たまゆら映画公開に合わせて広島空港でイベントが開催される。広島県民としては行くしかない、と自転車で行ってきました。



まずは空港まで。西条駅から先は未知のエリア。グーグルマップと睨めっこしながら進みます。

01

その途中で。良く分からないオブジェ。近くに解説の板とかないか探しましたが見当たりませんでした。何なのでしょうか。
空港道路手前のセブンイレブンでこの先の道が自転車が走れるか調べる。事前調査とかせずに勢いで来てました。どうやら通れるようで安心して進みました。
空港に到着したものの自転車置き場なんてものは無くて停める場所を探すのにも手間取りました。
どうにか見つけて空港内部へ。

01

まずは2Fのこのポップから。

01

至るところの柱はこんな感じになってました。

01

01

1F到着口近くの部屋ではポップとコンテが展示されてあります。

01

空港内売店にはコラボ商品もありました。イベント前からあったのかも。

01

3Fにはこの展示。

01

その先の巨大パネルとポップ。

01

1Fの別の場所では映画の宣伝CMが流されてました。
このイベント最中にスタンプラリーが開催。回る場所は空港内部とその隣接してある施設、三景園とエアポートホテルはやや歩く羽目になります。
商品は現在展示されてあるポップの一つだそうです。

01

こちらが三景園。初めて来ました。スタンプ押してとっとと撤退しました。
ホテルの方もスタンプ回収して空港に戻り記念のクリアファイルを貰って竹原に向かいました。

01

その途中にて。早咲きの桜はもう既に咲くのですなあ。ちょっとだけ足を止めて撮影しました。

01

町並み保存区では照蓮寺のこれが良い感じでした。

01

一通り回ったとはゆかりさんにて小休憩。この後はまっすぐに帰路に着きました。
この項はこれにて御終いです。

Ingressはじめました【Ingress】

唐突ですがイングレス始めました。
普段見ているページでもちらほらと話題になっており、面白そうにしている様をみてでは少しだけやってみるかと手を出してみました。どんなものかは私が紹介するより他の人が既に多数のページで紹介されているのでそちらを参照されるのが吉です。例えばこんなページとかお勧めです。

最初は本当に右も左もわからない。何といっても使われている言語が全て英語。ゲームの仕組みが今一分からなかった状態は本当に右往左往。
それでもwikiを見て少しづつ出来ることが増えていくのは面白いものでした。そうか、仕組みを理解して上達するのはなんにしても面白いものだな、と再認識させられました。
lv3までは敵ポータルを攻撃せずに敵ポータルのハックのみで到達。それ以降はlvの低いポータルを背伸びして攻撃したり、効率悪くリンクを張りながら進行。NETの情報を見ながら効率の良いプレイ方法を覚えていきました。

そんな中で感じた事はこのゲームは聖地巡礼をやった方々には適正が高いのではないかということでした。具体的に言うと

・ポータル(聖地)があり
・実際にそこに訪れて
・その場で行動する(写真を撮る)

こんな感じ。このゲームはGoogleが作っただけあってマップが正確なので実際に探し出すのは容易なのですが、それでも探し求めて彷徨う様は楽しいものがありました。そしてなによりは

・今まで行ったことがない場所に行くことになった

これがかなりの利点だと考えます。聖地巡礼と違って身近な地点を再発見するというのがなによりも素晴らしい点です。例えばこんな感じ。

01

不動院。地名は何度となく聞いたことがあったのですが、こうして訪れたのは初めてでした。

01

とある神社にて。さざれ石というのはこうして日本各地にあるのだということを初めて知りました。

01

ガラスの里。この前の道路は頻繁に通るのですが、ここに入ったのは初めて。

01

そして行ったことのない場所へ行くために通ったことのない道路を通ることとなりそれもまた新鮮でした。

01

ポータルはその性格上神社が多数登録されているのですが、階段多い神社は大変です。この神社100段以上ありました。
そんなこんなでレベル5まで到達。このゲームはレベル8になってから本番、それまではチュートリアルというらしいのですが、未だに良くわかっていない事が多数あります。それでも十分楽しめているのでお勧めのゲームです。
この項はこれで御終いです。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。