2014年夏広島土砂災害

8/20朝起きて何時ものようにTwitterを見ていたらどうやら広島にて土砂災害があった模様。それは大変だなあと見ていたらどうやら近所。時間的に余裕があったので状況把握の為に無駄に出撃しました。


より大きな地図で 14年広島土砂災害 を表示

まずは旧可部街道に出ようと思ったら低くなっている道路が水没。これはアカンということで川沿いの道に出て先に進みます。

01

高瀬堰。54号線が死んでいたためにこの道を通らざるをえない車が物凄い渋滞を作り出していたそうです。

01

タイムラインで流れてきたジョイフルへ。この前の54号線は幹線道路で通常時は通行量が多いのですが見事に無し。

01

横の道はこの付近で一番凹んでいるために水没していました。尚、このジョイフルは夜中からずっと停電だったそうです。

01

ここから梅林駅へ。通行している車は泥だらけ。このバイクの方は自走を諦めここまで押してきましたようですがこの後どうなったのでしょうか。可部線は運行停止していました。

01

梅林駅から北、八木三丁目を進みます。この辺りでも割と酷いことになっています。が、十人の方が朝から土砂を除去していました。

01

山近くの住居付近。土砂も大きくなって除去が大変になってきます。この付近で除去の手伝いに入ります。住人の方の話を聞くことを狙って。目論見は成功して色々な事が聞けました。「この前の大雨の時も土砂が流れてきた」「工事車両が通れるようにまずはこの道路の土砂を優先的に」等。しばらく作業していたらTV局の方が近くまで来てました。カメラは回していたようですが、この先のもっと酷い所の方が放送されてました。

01

この先の酷い場所。これは手作業では除去は厳しい。こんなのを眺めていると凹む。こんな場所に救援が来ると救われたという気持ちになるのだろう。被災地の方の気分を理解できた気がしました。

01

先の場所を乗り越えてさらに進むと電信柱が倒れていました。この上に行くのは止めて一度引き返しました。

01

近所の小学校。避難所になってました。

01

この付近のスーパー。結構離れた場所なのですが、土砂はこの辺りまで流れてきてました。営業停止になるまでだったとは。

01

災害の時の救援は迅速でこの日の昼にはかなりの部隊が展開していました。右の方の青い車両は大阪府警です。

01

災害派遣。実に頼もしい。

01

14時頃。朝見たジョイフル横の道は土砂除去が進んでいました。この項はこれで御終いです。
スポンサーサイト
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる