スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊香保の見晴らし台へ 【シノハユ】

榛名湖畔に行くのでせっかくだからと見晴展望台に寄り道しました。



33号から分岐して伊香保森林公園に向かうと自走できました。派手に遠回りなので自走は趣味ですね。伊香保温泉からロープウェイで登る方が楽です。

01 01

別のネタ。
長野駅まで来たのでせっかくだからと時間合わせました。咲51話の冒頭の時計でございます。

01 01

この項はこれでお終いです。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

50話~55話 【シノハユ】

49話に日帰りで松江に行ってから半年ぶりになります。今回は天候に恵まれませんでした、とほほ。



50話
01 01
P153 玉造温泉駅ホーム

01 01
P154 右下

01 01
P155 上段

01 01
P164 下段


51話
01 01
見開き

01 01
P150 上段。脇の道路から宍道湖を。

01 01
P150 中段 興雲閣。松江城の敷地内にある建物です。

54話 
01 01
見開き。クイーンズマリーの脇の道から。

01 01
線路の下をくぐってすぐ辺りから。

55話
01 01
見開き くにびき展望台。松江フォーゲルパーク内にあります。入場料高いです。

01 01
P190-191 見開き。44話の三差路から直ぐの所にあります。

01 01

01 01
この先に進むと思ったら別の所にワープします。

01 01
P192。黒松駅から少し北に線路下を抜けるトンネルがあります。そこを出たところです。

01 01

01 01

01 01
P193。彼女たちは何処に向かってるのか不明です。

01 01
8巻表紙。黒松駅の西の階段です。

01 01
9巻表紙。44話の見開きを反対方向からです。広角が必要です。

色々抜けていますが今回はこの辺で。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

第49話「協翼」 【シノハユ】

一箇所だけですが、そのために遠征したので独立した記事で取り上げます。



01 01


玉造温泉街の足湯の一つ。場所は「めのうしんやぐ」の前ですね。
広角レンズが必須となります。
これはIPHONEのパノラマで頑張りましたが、まだ一致には遠いです。

この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

「シノハユ」 第44話

第44話にて江津側の舞台が再び出てきました。早速行ってきました。



01 01

P215上段。
黒松海水浴場を西側から俯瞰します。

01 01

P215-2段目。
以降黒松海水浴場近辺です。

01 01

P215-3段目。

01 01

P215-4段目。

01 01

P216-217。
一旦離れて石見福光駅の北の海岸。

01 01

P218上段。
エキダ屋民宿付近。

01 01

P218下段。
上と立ち位置変えて。

01 01

P219上段。

01 01

P219-2段目。

01 01

P219-4段目。砂浜から上がって道路を西へ。

01 01

P220-3段目左。

01 01

P220-3段目右。
風車ですが、多数有ります。

01 01

P220-4段目右。
民家。

01 01

P220-4段目左。

01 01

P221上段。

01 01

P221-2段目。

01 01

P221-3段目。

01 01

P222-上段。
カーブミラー付近。

01 01

P222-2段目。
上と同じ場所。

01 01

P222-3段目。
大島が見えるところ。

01 01

P224。
海水浴場から風車方面を望遠。

後は松江テルサと何時もの大橋川の南側からのカットがありますが、今回は江津方面のみです。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

「シノハユ」 第35~42話

今年も冬が終わったので早速島根県に行ってきました。まずはキャプ画像編からです。



01 01

第35話。扉絵。この一箇所だけと言う事でスルーしてきましたが行ってきました。

01 01

第36話。ラスト。宍道湖ふれあいパーク。次の話とまとめて行こうとスルーしてました。

01 01

第37話。P3@BG。
玉造温泉駅近くの木を道路から。

01 01

P6上段@BG。
以降しばらく宍道湖ふれあいパーク

01 01

P6中段@BG。

01 01

P32@BG。
西灘公園。宍道湖ふれあいパークからは結構な距離ありますがよく辿り着けましたなあ。

01 01

P38中段@BG。再び宍道湖ふれあいパーク。

01 01

第39話。見開き。
宍道湖夕日スポット。

01 01

P222@BG。
灘地区集会所。主人公の家はここ設定なんですなあ。

01 01

P243@BG。
玉造温泉駅の東側の踏み切り。

01 01

P244上段@BG。
出雲玉作資料館から玉作公園方面へ。ここから玉作公園を突っ切って温泉街に向かうと思われます。

01 01

P244左下@BG。
玉作公園入り口付近。

01 01

P246下@BG。

01 01

P247右下@BG。

01 01

P249上@BG。

01 01

第40話。P183上@BG。
白潟公園。

01 01

P203下@BG。
灘地区集会所。

01 01

P205左下@BG。
灘地区集会所近くのカーブミラー。

01 01

第41話。P293@BG。
みやばし付近のカーブミラー。

01 01

P294@BG。
玉造温泉街入り口。

01 01

P295右下@BG。
玉作公園入り口付近。

01 01

P297下@BG。
灘地区集会所。

01 01

P304中段@BG。
玉作公園から。

01 01

第42話。P364下段@BG。
灘地区集会所付近。

01 01

P369下段@BG。
玉造温泉駅。

01 01

P370上段@BG。
玉造温泉駅。

01 01

P370中段@BG。
田儀駅から東のとある踏み切り。

01 01

P371中段@BG。
上の踏み切りの更に東付近。

01 01

P382中段@BG。
温泉津港。

01 01

7巻表紙。みやばし付近から。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (3)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。