陸奥横浜 菜の花は全然咲いてませんでした 【CLANNAD AFTER STORY】

竜飛岬の次は下北半島へ。列車内撮影が面倒なのでこいつを最初にすることを目論む。線路終端の撮影と同時に片付けるため大湊駅の列車到着時刻に合わせてホテルを4時に出発。レンタカー芸の優秀な点が始発より早く動けることですね。と言っても4時の時点で既に明るみ始めていました。どうにか6時に到着。

01

入線して早速撮影開始。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

無事終えて発車を見送りました。

01 01

終端。お次は陸奥横浜駅に向かう途中の物件。菜の花畑へ。

01 01

うん。分かってはいましたがちっとも咲いてません。季節限定とか難しすぎます。

01 01

01 01

01 01

かなり適当な合わせ方ですが、この自燃苑だけは特定可能。ただ、立ち位置はもう一つ向こうの道にもあったらしい○| ̄|_
この辺り調査不足で撮り逃しだらけです。

01 01

菜の花畑を後にして更に南下。防風壁。

01 01

やってきました。陸奥横浜駅。人なんていませんが有人駅でした。許可を得て撮影開始。

01 01

01 01

駅外側。人居ませんでした。

01 01

01 01

01 01

本日もあまり良い天気ではありませんでしたヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

01 01

駅を離れて某交差点へ。

01 01

01 01

更に南に行って防風壁。もうちょっと緑がある時が良かったです。5月なのになあ。ここから八戸駅へ向かいます。

01 01

新幹線乗り場。

01 01

こちらは未だ工事中。これにてクラナドアフター青森編は御終い。新幹線に乗って盛岡へ向かいました。
スポンサーサイト

竜飛岬へ 【CLANNAD AFTER STORY】

函館駅からはスーパー白鳥に乗って青森へ。指定席券は取れずに自由席だったのですが問題なく座れて事なきを得ました。この列車と車内もまた舞台。地の果てである青森からクラナドアフターの探訪です。

01 01

外観。これは青森県で撮影可能らしい。下調べ不足で駅構内で撮るだけに留めました。

01 01

椅子に備え付けられている青函トンネルの図が背景だったとは。

01 01

新青森駅で皆が降りるのを待ってから撮りました。お次は龍飛岬。公共交通手段が弱いため最初からレンタカーで行くことにしていました。予約が取れるかが不安だったものの天候が悪かったせいかあっさり手配出来きました。龍飛岬をナビに登録するのに手間取った(読み方分からず教えてもらったw)もののどうにか出発。青森から約80km。IPhoneをmp4プレイヤーにしてドライブ。曇天模様だったのがアレでしたが。18時前に到着。着いたら凄い風でした。

01 01

ここは駐車場から少し降りたところ。

01 01

こちらは展望台。ちょうどどこぞの団体客が訪れていたもののすぐに立ち去っていきました。長居する場所ではないですしね。一人になってから黙々と撮影。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

時間帯は夕暮れどきだったのですが、生憎の空模様でご覧の有様でしたヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
もうしばらく粘ったものの雲は切れずに全然赤くならなかったので本日の宿に向かいました。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる