20151231東京-広島夜行バストラブる報告書 他

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて、今年の最初は夜行バスで帰宅途上だったのですが新年早々トラブるとなりました。
夜行バスは道路事情にて渋滞し遅延することもしばしばあるのですが、今回はバス自体の故障という珍しい事でした。バスが立ち往生して待っている間夜行バス故障について検索してみたところ事故報告とその後の対応について記述されたサイトはあまり見当たらなかったため、なら自分で書いてみようと記述してみます。

記述の前に結論から。
「今回の対応は妥当であり、この件に関して謝罪も賠償も求めたりしない」
と記しておきます。

01

まず最初の報告が1/1の深夜2時頃。バスが故障したため高速道路の脇に停車。高速道路の業者(記憶忘れ)の元にて。代行バスの手配を5社に試みている。方針が決まり次第また連絡するとの事。

これから小一時間程経過して次の報告。代行バスにて静岡駅に移動。それから新幹線で広島駅に移動。静岡駅にてバスに乗ったまま待つこととなりました。




更に小一時間程待って代行バス到着。乗り換え。高速道路に降り立って歩く経験は貴重。しかも普通に他の車両が走っているとなると。高速道路で故障しやむを得ず停車する場合の対応はどうだったか、この位長い時間帯は高速道路管理会社が対応してくれるんだったか等と考え実際にどうなっているのか見たかったのですが、そこまで散策する余裕はなかったので代行バスを一枚撮るだけに止めました。

01

高速道路上。

01

代行バスは4列バス。

01

ここからちょっと先のICから方向を変えて静岡駅に向かいました。1時間ほどで到着。6時前までバスの中で時間を潰しました。

01

静岡駅にて駅弁を買って朝飯。待合広場で時間を潰し適当な時間になってホームへ。後10分程遅い奴だったらここで初日の出が見えたのですが、これはこれで。

01

新幹線の切符。何の割引もない普通の切符。良く取れたものだと思ったのですが、広島に着くまで案外空席がありました。

01

新大阪を過ぎてから売り子が変わってアイス購入。
#シンカンセンスゴクカタイアイス です。
新年早々これをやることになるとは思いませんでした。2016年私が最初かなと思ったのですが




やはり先にやっている方がいらっしゃいました。

広島駅には10時頃到着。夜行バスの到着予定時刻より100分程遅れての到着となりました。


夜行バスの規約は読んでいないのですが、時間が遅れても現地に到着すれば返金は無し。代行交通手段を用いる場合はその料金を支払う。みたいな感じではないかと。今回はそれに沿う形になったと思われます。

最初の報告を聞いた時点では「何故よりによって元旦に。代行バスで広島は絶望的(繁忙期やからねえ)。新幹線代行となるにしても席を取れるものだろうか。」等と考えていたのですが、ひかりなら取れるということでしょうか。後、このトラブるで睡眠はほぼ取れずじまいになったのが割と痛かったのですが、どうにか元旦を過ごすことができました。




そして他にも色々調べてみると他のバスでも同様のトラブるがあった模様でした。毎年恒例の事例なのでしょうか。





そんなわけで待ち時間の間はひたすら検索検索。夜が明けるまでは新年おめでとうの画像を探し、日の出の時間は日本各地のご来光をtweetしてました。IPhoneがなかったらイライラしたまま時間を過ごしたと考えると良い時代になったものですね。いくつかを上げておきます。






















この項はこれで御終いです。
改めて本年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

2015年を振り返る(自転車)

今年も残すところ後わずか。2015年に走った行程を振り返ってみます。

今年はまず梅雨に入る前に弱虫ペダルのIHコースの完走を予定していました。それに対して自らに課した課題は

・可能な限り練習
・可能であれば複数の人間とのポタリング

でした。1月の寒い中から練習を続け昨年の倍以上の練習をこなしました。数字で表すとこんな感じ。

01

01

ちなみに去年の走行距離は6000km程。やれば出来るものです。暖かくなって3月の終盤から松江行きを再開。

はやり⑤終盤、悠彗①~③ 【シノハユ the down of age】

01

この時フォロワーさんの近くに迫ったのですが、会えずに終わりました。ですが、この後2度の松江アタックで会うことが出来、しかも松江でオフるなんて芸当も出来た素晴らしい年となりました。

01

ドリアンジュース。素敵なサプライズでした。

数人パテーィーでの走行は厳しいかなと思っていたのですが、タイミング良くフォロワーさんに誘われたので一度練習する事が出来ました。

2015年新緑 多人数ポタリング 広島-北広島-広島

01

これで準備は整った、と上京します。が、少々トラブルがあって出発が危ぶまれましたがどうにか集合することが出来ました。

2015 IHコースポタリング(1、2日目)【弱虫ペダル】
2015 IHコースポタリング(3日目)【弱虫ペダル】


01

01

2015年で最も遠い場所の自転車走行でした。今年の目標をほぼ果たして次の目標をどうしたものかと考えていたら再びポタリングのお誘い。丁度日程があっていたのでレッツゴー。

2015年夏 とびしま、しまなみ海道を駆け抜ける

01

梅雨の合間のピンポイントの晴れ間。彼らはもってますね。ちょっと張り切りすぎて後半gdgdになってしまったのは反省点でした。

梅雨明けを待ちつつ九州サミットに向けて大冒険。広島から鹿児島まで久しぶりのロングライドに挑みました。

鹿児島サミットへの道(広島~新山口)
鹿児島サミットへの道(新山口~熊本)
鹿児島サミットへの道(熊本~鹿児島)


01

01

01

二日目の250kmが2015年度の一日最長距離となりました。やはりロングライドはいいですねえ。問題は連休を取ることです。暑くなって俺達の夏はこれからだ、と走り込みたかったのですが夏コミに向けて制作が難航し8月の走行距離が短くなったのは大失態。次はもう少し計画的にやりたい、と思ったのですが結局12月もgdgdになりました。同人誌制作は難しいですねえ。

9月は気を取り直して10月に開催される銀輪パラダイスに合わせてしまなみ海道強化年間と勝手に位置づけて盛り上がりました。せっかく自転車の聖地であるしまなみ海道が近くにあるのだから走り尽くすのも悪くない、と。結局2015年だけで7回は訪れることになりました。

そして迎えた銀輪パラダイス。最初は一人で走って大会の様を撮影しようと目論んでいたのですが、知り合いが同じくエントリーしていたため走る事を楽しむ事に。皆さん体力が余っていたのか必死になって走るさまは大変面白いものでした。風景を撮る余裕がみじんもなかったのですが、それを補って余りある楽しい大会でした。

瀬戸内しまなみ尾道大会 銀輪パラダイス 120コース走破録

01

11月は紅葉で何処を走ろうかと目論んではいたのですが、今年の紅葉は散々で結果紅葉らしい走行は無しとなりました。そして天候不順も重なって走行距離は短くなって結局今年の走行距離は12000kmを少し超えただけで終わりました。5月が終わった時点で15000km位行くかな、なんて考えていたのですけどね。


今年はこんな感じでした。来年は弱虫ペダルの映画の円盤が出たら熊本に走りに行きます。可能なら桜の時期に合わせたいのですが、桜は難しいのが本当に困ります。後は夏までに弱虫ペダルの本編が2日目まで終わればこちらも走りに行きたいのですが、厳しいか。その時は1日目分と適当なオースを見繕って走ってくるのもありかな。

そんなわけで今年もこのサイトを見ていただいてありがとうございました。来年もぼちぼちやっていきますので、たまに冷やかしに来ていただけると幸いです。少し早いですが、良いお年を。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

桜戦線2014

先日の2013年のダイジェストに引き続いていよいよ2014年行きます。今年は満開日を過ぎてから移動ということで開花状況と天候を睨みながら出撃のタイミングを伺います。最初の遠征地は鹿児島。天候はいまいちだったのですが、二日目の回復に期待して出発。まずは霧島神宮へ。鹿児島の平年満開日は4/3、撮影は3/30。

01

散ってました(´・ω・`)ショボーン
前日の雨がなければ良い塩梅だったと思われます。土日が天候崩れて皆様激おこプンプン丸です。

01

霧島巡りの途中で道の駅。開花状態は良かったのですが天候が本当に残念です。

01

鹿児島市外に戻ってきて。かなり散ってました。

日付を跨いで有田へ。佐賀の平年満開日は4/3、撮影は3/31。

01

西洋建築物と桜。天候が曇りぇ。この後回復に向かいます。

01

佐賀県の桜100選の小城公園。散り始めでした。

広島に帰ってきて平和記念公園。広島の平年満開日は4/5、撮影は4/02。

01

この場所はここ以外に目ぼしい撮影地点が見当たりませぬ。

01

安野花の駅。去年に引き続いて今年も。撮影日は4/03。今年は午前中に行っていました。

01

今年のお勤め物件の一つの竹原。どうにか晴天に恵まれました。宿寝の大桜です。

01

バンブージョイ。千本桜でございます。土日はここに多数の人が訪れたそうです。

01

01

こんなものも作られてました。竹原から移動して尾道へ。

01

展望台からの眺め。ここも桜100選。山の斜面なので早く日が陰ります。

01

こういう構図を狙うべきですな。

01

日を改めて宮島。撮影日は4/6。流石に遅いのですが、せっかくなので行ってみました。この場所をようやく把握しました。そして次の日から山陰遠征。

01

54号線を北上してまずは三刀屋城址公園へ。たまたま寄った場所が名所でした。これは車を止めて眺めざるをえませぬ。松江の平年満開日は4/9、撮影は4/7。良いタイミングでした。

01

こちらが目当ての斐伊川堤防桜並木。満開で人が少ないのは最高です。

01

玉造温泉周辺。駅から温泉にかけての川沿いの桜並木は良い感じでした。

01

島根県のもう一つの桜100選松江城。シノハユ探訪で何度か松江に来ていますが今回初めて訪れました。この後は一気に岩美まで。

01

鳥取の平年満開日は4/8、撮影は4/7。Free!の舞台で桜が映えるのはこの駅周辺だけでした。一応神社、主人公の家の近くに数本ありますがその位です。この後は和田山で一泊。

01

次の日の朝一で立雲峡へ。神戸より数日遅れて満開となると思われます。駐車場から第一展望台までは15分ほどのハイキングになります。良く目にする写真はかなりの好条件と良い機材が必要ということが良くわかりました。

01

竹田城へ。朝一だと駐車場から3km弱歩きます。整備途中ということで天守閣跡地には進めませんでした(´・ω・`)ショボーン

01

そして先日話題に登った名作アニメ「AIR」の聖地巡礼 香美町がマップ配布、こちらに行ってきました。桜が咲いていたのは展望台付近でなかなかのものでした。桜の合間から色々狙えてます。

01

最後に津山城へ。ここも桜100選。平日だというのに凄い人。なかなかの辺境のはずなのですが。満足して広島に帰還しました。以上で御終いです。

桜戦線2013

今年も桜を撮りに縦横無尽に駆け巡って一段落。満足な写真が多く撮れました、やったぜ。個別の記事はこれからぼちぼち書いていきますがダイジェストを先に上げておきます。

と思ったのですが、その前に去年のダイジェストを。先年は桜を大々的に撮ろうと試行錯誤し失敗も多数。今年はそれを踏まえて挑んだ結果満足度が上がりました。何をどうやったかを踏まえながら書きます。

まず結論は

満開日から数日後が勝負。
桜100選は可能な限り立ち寄る。
天候が悪くても泣かない。

というものです。順番に行きます。

まずは愛媛県松山市から。松山の平年満開日は4/05、撮影は3/26。去年はやや開花が早かったもののこの日では早すぎでした。

01

それでも絵になるのは流石桜100選。下灘に行ってきたのですが、満開前で残念でした。

お次は岡山県倉敷市。岡山の平年満開日は4/07、撮影は3/30。ここも早すぎでした。尚、同じ日に広島の宮島はいい感じだったそうです。

01

倉敷美観地区。

続けて広島県呉市。広島の平年満開日は4/05、撮影は3/31。ここは早いと思ったら遅いという。先日の雨で散ってしまってました、トホホ。

01

鎌刈下島。曇りなのが悔しい。

4月に入って近所?の桜を。安野花の駅です。ここに桜を見に来たのは初めてでしたが、良い感じでした。

01

そして遠征開始。ちょっと遠出して大洗に向かいます。水戸の平年満開日は4/10、撮影は4/3。

01

ですが生憎の雨でした、こんちくしょう。大洗は桜は少なかったのでこの時期に来る優先順位は低めになりますね。18切符で大移動。日付をまたいで豊郷へ。彦根の平年満開日は4/10、撮影は4/4。

01

アニメは盛りすぎですね。しょんぼりでした。ひたすら移動、日付をまたいで吉野へ。日本を代表する桜の名所で勿論100選の一つ。奈良の平年満開は4/6で撮影は4/5。なのですが、吉野は特殊です。吉野山の裾の方と山頂付近ではかなり温度差がある為下のほうが満開でも上の方はまだ咲いていないという事もあります。言い方を変えると桜の時期ならば満開部分が何処かにあると言うことでもあります。撮影地点は幾つかありますが、下千本と花矢倉からの二枚を。

01

01

下千本はいい感じですが、花矢倉からがちょっと残念でした。藤森に向かいます。京都の平年満開日は4/7、撮影は4/5。満開日から数日経っていましたがまだ戦えました。寄って良かった。

01

01

いい感じに花吹雪が撮れました。日付をまたいで移動。鎌掛へ。彦根の平年満開日は4/10、撮影は4/5。この日に合わせて遠征してきたのですが見事に大雨でした。天候に弄ばれる遠征でした。

01

桜の時期は良いのですが天候が、トホホ。この後は18切符でひたすら帰ります。

遠征から帰ってきて落穂拾い。尾関山公園に向かいます。三次は広島の北の方ですが桜の開花は広島市と大差無し。

01

かなり散ってました。これにて一段落。去年はこの後北海道から東北にかけて挑んでいます。ところがこのルートは満開地点が狭いということを身を持って知りました。ちょっと書いてみると

平年満開日
札幌 5/8
函館 5/7
青森 5/1
盛岡 4/27
仙台 4/18

東京から西の開花具合とは異次元の開花具合。東京と広島は同じ位ですが、それより短い仙台と札幌は2週間も離れています。東北以北の桜巡りをされることはこの事をまず念頭におく必要があります。私は良くわかってなくて満開地点を見事にスルーしてました\(^o^)/

盛岡。平年満開日は4/27で撮影は5/6。流石に遅すぎかと思ったら去年は関東から先の開花は遅れに遅れました。前日の雨が無ければ満開に近いと思われました。

01

花巻。撮影は5/7。せっかく残ってたのに前日の雨で散ってしまったという。

01

仙台はもう葉桜なので撮っていません。北海道から辿ってきたのですが、満開だったのはおそらく八戸当たりだったと思われます。


ざっと書いてみましたがこんな感じでした。とにかく天候に恵まれていない。桜の時期は晴天に恵まれる可能性が高くないということを身を持って知りました。それを踏まえた結論は

満開日から数日後が勝負。
桜100選は可能な限り立ち寄る。
天候が悪くても泣かない。

となります。これを踏まえて2014年は戦いました。今回の記事はこれで御終いで2014年は次に回します。

2012年まとめ 【竹原】

一月も半分過ぎましたが、そんなの気にしない。2012年の竹原巡りを振り返ってみます。先日の2012年舞台探訪まとめで竹原の祭り関係はノーカウントにしています。とはいえせっかく行ったのだからとこうして別項目でまとめてみました。

~hitotose~が終わってからの竹原。このまま萎んでいくのかと思ったらさにあらず。色々なイベントを起こしてアニメが終わったあとも盛り上がっていました。まずは正月から。

と言いたいんですが、年末に某イベントに参加する関係で初詣に行ったりは無理です。数日遅れて行ってきましたが静かなものでした。

01

01

ももねこ様像正月スタイルでした。


お次は雛めぐり。

期間限定カフェに ももねこ様スイーツが登場! 【たまゆら~hitotose~】

01 01

竹原まちなみ雛めぐりというイベントが2月中盤から3月の頭にあります。その最中にぎゃらりぃ梅谷にて特性スイーツを販売するというささやかなイベントがありました。それに行ってきました。

01

原材料が地産地消と地元を意識した作りになっていました。アニメ放映後の地域主導?のイベントとしておっかな吃驚で始めた感じが伝わってきて面白かったです。

次は4月。桜の季節。桜に合わせた背景を撮ろうと待ち構えていました。

竹原の桜 【たまゆら~hitotose~】

01

西方寺

01

正蓮寺から

町並み保存区の中に桜の木は少なく寺二つが見所になります。そして朝日山は

01

01

こんな具合になります。なかなかのものです。ちなみに撮影日は町並み保存区は4/12、朝日山は4/17でした。

次はGW。竹祭り。山車にお姫様載せて街中を進むというものです。

竹祭りに行ってきた【たまゆら~hitotose~】

01

01

01

程良い気温で観光するには最良の季節ではないでしょうか。

01

出店で見れる風車も素敵です。

01

笠井亭でもイベントが行われます。

竹祭りに行ってきたその2【たまゆら~hitotose~】

ぎゃらりぃ梅谷さんがこの時もスイーツを作ってました。手馴れてきてます。

01

01

この時期のももねこ様像はこんな感じでした。

01

GWの後、5.5話放映後。

01

ももねこ様像が模様替えしたくらいです。

そしてももねこ様祭りが開催されました。

ももねこ様祭りに行ってきた

01

ファン参加型の地域イベント。これはもう慣れたものですが?この後の踊りを作って地域の方と共に踊るというのが実に新しい試みでした。

01

祭りの後というか途中で皆さんは尾道の花火を見に行きましたが、私は残ってOPの絵を撮りに。

01 01

イマイチでした(´・ω・`)ショボーン

8月の最後の日曜日は花火。

夏の終わりの花火

5.5話の探訪で入れなかった場所に行けたのですが人多すぎ…。
近場で見るのもありだったのでしょうが、私は離れたバンブージョイから眺めました。

01

割といい感じでした。

01

この時期のももねこ様はこんな感じ。


今年のたまゆらの日は横須賀で何も出来ませんでしたヽ(`Д´)ノウワァァァン


最後は憧憬の路。2011年もそこそこ賑わいましたが、今年はそれ以上でした。アニメが終わって9ヶ月経ったというのに。

2012憧憬の路 【たまゆら~hitotose~】

この日に出会った知り合いは二桁。わざわざ都心から遠征してくる方々もいるという気合の入りよう。

01

01

装備品が威力を発揮するイベントでした。私のではこれでいっぱいいっぱいです、ぐぬぬ。

この時期のももねこ様はこんな感じ。

01


12月に入って18切符を用いての遠征の帰り道。今年最後の竹原遠征でした。

この時期のももねこ様はこんな感じ。

01

ほぼろ焼きを食べ納めとしたのですが、このほぼろ焼きは今年初めに終了の予定だったそうですが、アニメの続編が出るということで定番メニューになってしまいました。

01

一年を通じて何度か竹原に訪れましたが、こうして小さなイベントでもやってもらえると訪れる楽しみが増すというものです。2013年は新しいアニメが出ますがまた面白いイベントに出会えることを願っています。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる