これからも巡礼は続く 香住 【AIR】

香住にてAIRの舞台地図が配布されている。このニュースを聞いて行かねばならないと思ったのが今年の初め。なら桜巡りのついでに周るかと行ってきました。


より大きな地図で air を表示

01

まずは駅併設の観光案内所にて地図を入手。これがそのまま印刷されてました。

01

観光案内所はこんな感じ。田舎のひなびた所でした。せっかくなので自転車を借りてポタリング。まずは橋に向かいます。

01 01

尚、この橋は建て替えられています。背景の家も変わっていますか。

01 01

下に降りて撮影。

01 01

この橋近くの櫓を撮りますが、出てきた櫓はここではなく、焼け落ちてました。海岸へ。

01 01

人形を探した空き地。ここは変わっていないようです。

01 01

01 01

01 01

01 01

適当な船を撮影。

01 01

防波堤付近から灯台を撮影。

01 01

海岸付近を撮影。特定とはかなり遠い雰囲気だけ。

01 01

最後に天文台へ。

01 01

激坂を上って到着。桜が見頃な場所はここだけでした。地図には他に「川沿いの農道」「田んぼの中の道」が記載されていましたが特定出来ませんでした。観光案内所の方に聞いてもここは難しいですね、との返事を頂きました。故に地図のポイントはデタラメです。これにてこの項は御終いです。
スポンサーサイト

谷保天満宮への初詣【AIR】

2009年1月3日。休日だったため行こうと思っていた谷保天満宮へ。正月三が日で初詣も兼ねるかと軽い気持で行ってきた。電車で行くのもありだったのだけれど、瑞穂までは原付で行ったためこちらも原付で。問題発生。神社に止めてから行動と思ったら神社の駐車場が満杯。これは想定外。諦めてちょっと離れたコンビニに止めて移動。三日目とはいえ正月。人多い。特別な日だからこそ行く価値がある、と意気込んだはいいが巡礼としては疑問が残ったか。

二礼二拍一礼。これを言い換えるとぺこぺこぱんぱんぺこ。この辺りではこの言い方が流行っているのか。親が子供に教えるに当たってこの言葉が多用されていた。

01 01

01 01

01 01

お次は国立駅近くの霧島医院モデル地へ。一度通ったら見事にスルー。NETで調べていてもこの有様か。引き返す途中でどうにか発見。

01 01

01 01


01 01

01 01

谷保天満宮にはもう一度行くことにしよう。(結局行かなかった…)
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる