コミックマーケット92御礼

コミックマーケット92お疲れ様でした。
その中で私のサークルの所まで来て本を買ってくださった方々。本当にありがとうございました。

今回は本製作に難儀して新刊無しも覚悟したのですがどうにか作れました。
そして遅れた分宣伝も遅れて今回は半分は売れ残るだろうが仕方が無い、そう思って挑みました。
結果は新刊完売。既刊もC91の方が完売、C90の再販の方は残り僅かとなりました。
予想外の大勝利となりました。

今回は何時もの自転車島(611 鉄道・旅行・メカミリ)ではなく弱虫ペダル(832 弱虫ペダル)で参加しました。お隣さんは共に女性の方で緊張感のある場所でした。人の流れはそこそこあってたまに興味を持って寄って一読して買っていかれるというパターンが多数でした。宣伝の効果は今回は少なかったと思われるので頒布する場所が良かったのだろうという結論に至りました。そして14時を過ぎた辺りからまったりして人がまばらになったのを確認してサークルを畳みました。まとめると

・独立ジャンルは人多い
・女性向けの方は昼を過ぎると人が少なくなる

こんな感じでした。
頒布している中で何時もの自転車島の方の方々との交流が少なくなってしまったのが辛い案件でした。そんな中で某アプリにて交流している方と初対面なんて芸当もしました。これは嬉しいサプライズ。コミケでは遠方の友とこうして交流出来るのも醍醐味の一つだよね、と満足でした。

C93もC92と同じく(832 弱虫ペダル)で申し込みました。
受かると良いのですがこればかりはどうにもならないですね。

二日目は知り合いと打ち上げになったのですがビールが大変おいしゅうございました。
また美味しいビールが飲みたいものです。

01

この項はこれでお終いです。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

C92参加のお知らせ

来るC92にサークル参加します。
二日目の土曜日、東地区 ヌ-09b。
今回の新刊は「弱虫ペダル」。
内容はIHから離れて各登場人物の舞台での活躍に焦点を当てて記述しました。
千葉総北高校、箱根学園、サイクルスポーツセンター(合宿)、そして鳴子の実家と舞台のモデルがあったと思われる場所についてああでもないこうでもないと考察を重ねてみました。その最中で実際の高校生の自転車乗りと出会い「こんな青春も有るのか」と思えた事は弱虫ペダルという作品をより楽しむスパイスになったような気がしました。

弱虫ペダルがお好きな方、舞台背景について気になる方、気軽にお越しくだされば幸いです。

01

01

01

01

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

C91参戦のお知らせ

今度のコミックマーケット91は自サークルは落選となりました。
前回のコミケの後で再販しますと言った手前どうにか委託出来ないかと交渉した結果フォロワーさんの所に委託させてもらうことになりました。いやっほう。神はこの世に舞い降りました。

場所は2日目 東g-16aです。

前回の再販と新刊である弱虫ペダル本を持っていきます。
中身はこんな感じです。

01

01

気軽に寄っていただけると幸いです。

C90御礼

こちらも一月以上前のやつですが、再販の件についてTwitterの告知だけでは不足だろうということで記します。

01

まずはコミケ参加お疲れ様でした。その中でも私のサークルの所まで来ていただいた方々本当にありがとうございました。
今回は新刊のみの参加だったわけですが、早々(1時過ぎ位)に完売して本当に驚きでした。正直これでも最後まで残るだろう位に構えていたので予想は難しいということを思い知らされました。

そんな中で「再販はしないのですか」という問い合わせが何件も。同人やってて言われてみたい台詞の上位にくるであろうこの言葉を目の当たりにして感動しました。こんなシチュエーション本当に存在したのか、と。まあ、数件くらいなら稀にあるか位に思ったら予想以上にこの問い合わせが来まして。これはもう再販するしかないでしょ、ということで決意表明だけは早々にTwitterには上げていました。




その後ブログへの告知をすっかり忘れてしまっていました。
今更ですが告知とします。
冬コミに受かったらという前提ではありますが、もし受かったらまたうちのサークルの所まで来ていただければ幸いです。


それはそれとして。
私の参加する自転車島は鉄道島の近くでして。
終了時にはこんな催しが行われます。
動画が上がっていたので紹介しておきます。




この項はこれでお終いです。

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コミックマーケット90参加のお知らせ

今年も後数日で夏コミケ。今回もサークル参加して薄い本を売ります。
日時は3日目。8月14日。西地区 れ-17bです。
今回の中身は「劇場版弱虫ペダル」
一度三月に行ってこれで取材は十分と思いきや、4月の地震の影響でコースの要となる場所が通行不能になるという状況になりました。
震災の復興には実際にその場所に訪れる人を増やすことがなによりも重要。ならば私としても現在どういう状況になっているかを調べて発表する事は意味のあることだ、と考え6月に再び訪れました。そこそこの天候に恵まれ阿蘇の素晴らしい風景を撮影することが出来たのはなによりの事でした。

この本を買って実際に熊本に訪れてみたいと思える人が出来たならばそれに勝る喜びはありません。
硬い事はおくとしても弱虫ペダルに興味のある方、自転車遠征に興味にある方、旅に興味のある方、買いに来ていただけると幸いです。

01

01

01

01

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる