C91参戦のお知らせ

今度のコミックマーケット91は自サークルは落選となりました。
前回のコミケの後で再販しますと言った手前どうにか委託出来ないかと交渉した結果フォロワーさんの所に委託させてもらうことになりました。いやっほう。神はこの世に舞い降りました。

場所は2日目 東g-16aです。

前回の再販と新刊である弱虫ペダル本を持っていきます。
中身はこんな感じです。

01

01

気軽に寄っていただけると幸いです。
スポンサーサイト

C90御礼

こちらも一月以上前のやつですが、再販の件についてTwitterの告知だけでは不足だろうということで記します。

01

まずはコミケ参加お疲れ様でした。その中でも私のサークルの所まで来ていただいた方々本当にありがとうございました。
今回は新刊のみの参加だったわけですが、早々(1時過ぎ位)に完売して本当に驚きでした。正直これでも最後まで残るだろう位に構えていたので予想は難しいということを思い知らされました。

そんな中で「再販はしないのですか」という問い合わせが何件も。同人やってて言われてみたい台詞の上位にくるであろうこの言葉を目の当たりにして感動しました。こんなシチュエーション本当に存在したのか、と。まあ、数件くらいなら稀にあるか位に思ったら予想以上にこの問い合わせが来まして。これはもう再販するしかないでしょ、ということで決意表明だけは早々にTwitterには上げていました。




その後ブログへの告知をすっかり忘れてしまっていました。
今更ですが告知とします。
冬コミに受かったらという前提ではありますが、もし受かったらまたうちのサークルの所まで来ていただければ幸いです。


それはそれとして。
私の参加する自転車島は鉄道島の近くでして。
終了時にはこんな催しが行われます。
動画が上がっていたので紹介しておきます。




この項はこれでお終いです。

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コミックマーケット90参加のお知らせ

今年も後数日で夏コミケ。今回もサークル参加して薄い本を売ります。
日時は3日目。8月14日。西地区 れ-17bです。
今回の中身は「劇場版弱虫ペダル」
一度三月に行ってこれで取材は十分と思いきや、4月の地震の影響でコースの要となる場所が通行不能になるという状況になりました。
震災の復興には実際にその場所に訪れる人を増やすことがなによりも重要。ならば私としても現在どういう状況になっているかを調べて発表する事は意味のあることだ、と考え6月に再び訪れました。そこそこの天候に恵まれ阿蘇の素晴らしい風景を撮影することが出来たのはなによりの事でした。

この本を買って実際に熊本に訪れてみたいと思える人が出来たならばそれに勝る喜びはありません。
硬い事はおくとしても弱虫ペダルに興味のある方、自転車遠征に興味にある方、旅に興味のある方、買いに来ていただけると幸いです。

01

01

01

01

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

砲雷撃戦 よーい 二十四戦目 江田島 に行ってきました

砲雷撃戦!よーい!二十四戦目 江田島が本日開催されました。ここまでの快晴は無い、と言えるほどの天候に恵まれました。エクストリーム同人誌即売会と始まる前から言われていたこのイベント。どんな具合になるのか、成功は二の次で結末を見てみたいと期待半分で挑みました。

まずは舞台である砲台山の説明を少し。広島県江田島市にある砲台跡という僻地です。地図はこんな感じ。

01 01

交通手段は先年行われた砲雷撃戦 よーい 十戦目より面倒くさい位置にある為宇品からフェリーで三高港へ、そこからシャトルバスを運用して移動することにしていました。

とはいえ、自転車乗りとしては宇品から三高港までだと距離が短いので呉から小用港経由で向かうことにしました。この航路で来る提督さんがどんなものか、まずはそれの確認から始めます。




イベントが始まる前からこのように説明はされていました。しかし悲しいかなこの手の説明は読まずに来る人が少なからず出るものです。そしてそんな人たちを呉港で幾人か確認できました。私は承知の上だったのですが、エクストリーム即売会らしい幕開けです。

01

呉-小用経由の場合イベント開催中のこの店に寄れる利点があるので何人かは来るだろうと予想してました。そして店に入ると提督と思しき人は数人確認出来ました。もう一つの利点はこの経路で観れる護衛艦を撮影するというものでした。こんな天気のいい日は撮影せざるをえませんからね。

01

01

01

満足しました。もう帰ってもいいレベルですが、ここから砲台山まで自走します。小用港から20km強と言ったところです。

01

小用港にて。現地の知り合いを得た提督さんたちは相乗りをして。他の方はバスをどうにか乗り継いで進んだのかな。かなり面倒な行路になります。私は砲台山の南側から登ります。10:30頃下の待機列に到着。自転車止めて最後尾に並びます。宇品から来た知り合いと丁度合流という塩梅でした。

01

普通の即売会って奴は何がしかの建物に沿って待機列が作られるものですが、どう見ても山道です。そして

01

自衛隊の車両。避難民の行軍かな、と例えていた人がいましたが何の説明もなければそう見えるかもしれません。

01

上の駐車場にて。ここから先は舗装されてない道を進みます。砲台山跡地の写真を何枚か。

01

01

01

01

01

即売会会場手前。この奥の火薬庫跡地が会場になります。跡地の下にある道に待機列が作られ12時まで待機。数キロ離れた町役場の12時のサイレンが聞こえた後でイベントが始まりました。

01

火薬庫跡地。こんな場所にこれだけの人が集まったのはおそらく初めてかな。

01

中はこんな感じ。急造で作られた屋根がエクストリームです。後は普通の即売だったかな。そんな中でサークルの一つを紹介。

01

対馬丸で使われていた時計で実働する一品です。聞いたところによるとこの手の時計で動くものは現存していないらしいということでこんなイベントでこうして目にすることが出来るのがエクストリームです。この砲雷撃戦の地方のイベントはこの手の掘り出し物が見れるのが侮れない。

後からサークルさんの方に聞いたら他にも羅針盤もあったのだが、陸では使いようがなかったので燃やしてしまった、この時計は使えたのでこうして家の中に保存されていたのだとの話も伺うことができました。これだけでお腹いっぱいのネタでした。

01

この火薬庫の先はパノラマ展望台。頑張って合成してみました。

01

ドールの撮影をしている方が居たので便乗で撮影させてもらったり。

01

今回コスプレはそこそこ居たのですが、スタッフと売り子ばかりで撮影可能な方があまりいなかったように感じられたのがちょっと残念な点でした。彼女は数少ない撮ることが出来た一人でした。

01

砲台山跡地にて。時間が経って数が増えていたので再び便乗して撮影。帰路に着きます。

01

このイベントが始まってしばらく経ったら普通に自転車乗りの方が何人も登ってきました。こんな所に人が群がっていてさぞ驚かれたと思われます。

01

こちらがシャトルバス。降りるのも乗るのも満員の時間帯でした。

01

行き先表示が急造っぽいのがエクストリームです。

01

南側から登って北に下ります。本当に天候が良かったので途中で止めて一枚。

01

三高港からのフェリーは以前乗った時はガラガラだったのですが、今回はこれだけぎっしりとなりました。提督さん達まじぱない。宇品からは向かい風に悩まされながら帰宅しました。



この項はこれで御終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

コミックマーケット89参加のお知らせ

来たる年末の大イベントコミックマーケット89にてサークル参加します。
今回は12月30日(二日目)水曜日、西地区"る"ブロック35bに配置されました。

頒布物はこちら。

01

「登る!しまなみ海道

サークル申し込みの時は「しまなみ海道を駆け巡る」にしましたが、どうも最初に想定したものと違ったので変更しました。
ご察しの通りしまなみ海道の展望所からの景色の紹介本になります。

01

地図はこんな感じになります。

01

展望所紹介ページはこんな感じです。

01

こちらは裏表紙。
以上で新刊紹介は御終いです。

それとC88で出した

01

「弱虫ペダルIHコースを実際に走ってみた」こちらも持っていきます。
会場でお会いできれば幸いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる