スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆で行く尾道と福山

二日目。昨日あれだけ遅くまで起きていたのだから早く起きるなんて出来ないよ。6時半過ぎに起きて昨日の状況等を聞いてみたり。早々に起きて朝の竹原を散策していた人もいた。

7時になって早々に飯を食いに。その後は散り散りとなりここでお別れの方も。私はこの後尾道を探訪する一行と共に移動した。

01

ももねこ様象を撮って駅へ。呉線に乗って尾道まで。途中色々舞台となった場所があるためそこについて語りながら進む。

あの家はOVAのOPで出てきた家なんですよ。

01 01

ここは5.5話で出てきた歩道橋ですね。

01 01

OPで出てきたのはあそこです。

01 01

この表札は列車内からでも撮れますね。

01 01

黒滝山はあれですね。

01 01

第一話で竹原に向かう途中の海岸が此処です、等。他の客の方々は何で盛り上がっているのかさっぱりだったと思う。後、途中数人の方が生徐行?するシーンに感動していた。

01 01

三原で尾道行きに乗り換え。数駅進んで尾道到着。

01

海フェスタ尾道ということで観光客が多かった。そして暑かった。梅雨明け宣言はこの時点では出ていなかったのだが、この日から明けていたと思われる。良い探訪日和と思っていたのだが、大崎下島に向かった方々から悲痛なツイートが色々と流れていた。曰く

「高速船がこない(´・ω・`)」

なんでこんな天候が良い日にそんなことになるの、と一同驚いていた。霧で欠航になったらしい。見えざる力ぱねえ。

それは置いて尾道一行はコインロッカーに荷物をぶち込み探訪開始。以前の尾道探訪を参考がてらにドゾー。自転車無しで歩き回ることに。西の高架下からガウディーハウスへ。
01 01

小学校を経由して更に山沿いを進む。

01

撮ったは良いのだが、どのシーンか分からず途方にくれてますOTL。
海を見てみるとこんな感じ。祝日の尾道。

01

ちょっとだけ線路へ。この場所は以前はスルーだったのだけれどDVDパッケージの場所だったのか。

01 01

千光寺まで上ってパシャリ。

01 01

たまゆら尾道カットでした。次に進む前に撮影ポイントへ。寺とロープウェイを撮るのが基本なれど探訪者の視線は違うところへ。装備は大したことが無いのだけれど便乗して撮ってみる。

01

臨時列車清盛号でした。昼飯へ。途中の某ラーメン屋。流石は休日ぱねえ。

01

有名店ではなく、地元の方が行く飯屋で昼飯。それからOPの場所へ。

01 01

祭りなので雰囲気が違う様をドゾー。

01

お次は海岸沿い。アイス食べる。

01

セブンイレブンにて更にアイス。からさわは当然のように満員だったのでスルー。

01

椅子をパシャリ、後ろになんか変なものが。

01 01

その変なアヒルを撮ってから福山へ移動。まずは福山駅構内。

01 01

キャプ画無しだとこうなるなあ。電車全部入れるのか。駅前ターミナルは再開発が進んでかなり変わっている。銅像も位置が変わったらしい。

01 01


01 01

時系列が違うけれどアニメ準所で。喫茶店。

01 01

01 01

ハンバーガー店。今は空店舗。

01 01

01 01

公園。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

以上、福山探訪でした。この場所に来たのは初めてでした。この後ここで他の場所を巡った方々と合流して打ち上げをすることに。予想より参加人数が多くて狭い中での飲食となったけれど非常に楽しいものだった。

その後カラオケへ。2時間ほど過ごして解散。お疲れ様でした。


スポンサーサイト

とある俺たち展

先日竹原にて某関係者に拠るオフが開かれ、それに参加してきました。公開出来る範囲で記述してみます。

当日の天気は生憎の雨。呉線は遅れるだろうと思ったら予想通りだった。もともと広島から呉線経由で行くつもりは無かったので広島駅前からかぐや号に乗って竹原へ。TLを見てみるとどうやらもう一人乗り込んでいる模様。早速レスし合って合流。行きは一人と思ったらなんと幸先の良い。色々と探訪の話をするとすぐに竹原。2号線から下りに入って見えてきた河川敷が最終話の舞台です、あちらに見えるのが本日の宿泊地です、等と語りながら竹原駅に到着。

01

もうしばらくしたら列車が来るということなので待ってみる。呉方面から来る人と合流できればと。来た列車からは誰も降りてこず。先ほど乗り込みます、と書かれたTLに貼り付けられた列車の番号を見て調べだすM氏。そして次の列車ですね、と見事な考察。これが鉄道クラスタの力か、と面白い一コマでした。

01


この竹原駅、5月までは風車が展示されてあったのだけれど撤去されていた。こんな感じ。

01 01

01

それから商店街経由で町並み保存区へ。ももねこ様象を撮って保存区入り口へ。するとリジスライナーが到着し、乗ってきた方々と合流。旧笠井邸へ到着。到着した時間は11時前。既に設営準備は始まっていた。サンライズ組は何のトラブルも無く到着していた。ちなみにこの日は

呉線 一部運休。
芸備線 遅延、110分。
東からの道路 事故渋滞。

となかなかのものだった。12時前まで設営の準備をしてそれから昼飯に。なごみ亭にてサンライズ組と合流。即効で平らげ受付に回る。13時前までに大方の人の受付が終わる。芸備線の遅延の影響で一人凄い遅れてくることが分かって後は数人。13時半くらいまで待つもこず。実は既に中に居たというオチだった。受付を終えて中に入り傾聴する。椅子の座り方が悪く数人経つ羽目になっていた。次の講座の前に配置をずらすことに。どうにか空き席が埋まる。中はこんな感じ。

01

イベント時はこんな感じなのだが、どうしてこうなった。

01

順調に進行し楽しい時間が過ぎる。暑さを心配していたのだけれどそこまで問題にはならなかったか。トイレが一つしかなかったのがやや難だったが。終わってから撤収準備。大して時間はかからなかった。終えてから宿泊先へ向かう。先行していた方々に合流成功。
部屋で一息入れてからまずは風呂へ。部屋に帰ってくるとこんな感じになっていた。分け分からん。

01

夕飯の舞台に行くとこんなことになっていた。一同大受けだった。


01

飯を食べつつ、しばらくしてから自己紹介とかし出した。その後で次の開催地を決定。遠方になりました。その後集合写真を撮ってから部屋に戻る。大部屋のコンセントはこんなことになっていた。

01

時間が前後するのだけれど、こうして大勢の初対面の人と合うことになったのでその都度名刺交換を試みた。結局20枚強しか配れなかったけれど。一部の方だけ紹介してみる。

天狼星さん。

夏目友人帳探訪の第一人者。大いに参考にさせてもらいました。対面して夏目の話が出来て良かったです。もう少し色々と話しても良かったのだけれど。ささやかながら変態乗車券を拝見させてもらった。

01

USO9000さん。

咲関係の探訪の大御所。こちらも大変参考にさせてもらっています。二日後に一緒に大阪を巡ることになりますが、それは別の記事にて。咲の講座を聞けなかったのが凄く心残りです。

おおいし げんさん。

舞台探訪アーカイブの中の人。現時点で私のページのアクセスはほぼここからですね。三次に訪れてそこから現地の方と知り合い、この集まりにゲストとして招くなんてなんという行動力の高さ。サイトの話とかもう少しお話したかったです。

きりが無いのでこの辺りで。私は自転車部屋にて色々お話をうかがった。話し手が盛り上がっていたのが興味深かった。いずれこちらの方々と共に回りたいとも思った。

その後酒飲み部屋を冷かす。色々な酒がそこにはあった。

01

これはおね酒
今は簡単に手に入るようになったのかな。数年前はすぐ完売なんて話を聞いたような。

01

たまゆら酒

01

あの花酒。此方ではないか。

01

あの花酒。これはこれで正解か。

少しずつ飲ませてもらった。後は部屋に戻って色々話をしながら3時前に眠りに着いた。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。