第174局[好敵] 音戸のみ 【咲-saki-】

GWは錦帯橋見に行ったり島根の海水浴場に行ったのですが、何故か呉に訪れるフォロワーの方がいらっしゃいました。近場だからと後回しにしていたのですが、ネモフィラの撮影も終わったのでようやく出かけることにしました。

咲本編、予想外の鹿老渡高校の背景で呉が登場してきました。



数ヶ月前にシノハユの方でこの音戸大橋のカットが出てきましたが、その時にこの付近の背景も収拾されたのでしょうな。でもここが登場することは予想は無理ですね。

01 01

このカットは橋の上からかな。他は橋の下の狭い道からになります。

01 01

01 01

あちらを立てればこちらが立たず。合わせるのが難しいカットです。

01 01

パノラマで誤魔化しましたがこれも難しいです。

01 01

01 01

01 01

以上4P分、しかもカラーでした。
この項はこれでお終いです。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

霧島2014【咲-saki-】

今年は中二病に合わせて九州の桜を撮ろうと3月の最後に遠征。天候が崩れなければ良い塩梅になったと思われます。おのれ。
せっかくなのでまずは霧島に咲の舞台を巡ります。一箇所公共交通機関は厳しい地点があるので鹿児島からレンタカーでGO。まずは霧島神宮へ。


より大きな地図で 咲-saki- を表示

01

はい、かなり散ってましたヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
というか小雨です。予報では晴れ時々雨だったじゃないですか、ヤダー。

01 01

73話。恒例のカットから。

01 01

11巻の裏表紙。こちらが新カット。

01

01 01

こちらはアニメのカット。事務所の方ですね。車多数でした。

01

絵馬にはこんなものもありました。霧島温泉方面へ。

01 01

8巻表紙。前回撮ったカットですが再撮影。いい感じの桜でした。これが青空だったならば。

01 01

11巻エンドクレジット。上の近くでした。下流の方です。

01 01

11巻表紙。霊峰高千穂峰の裾にあるかつての霧島神宮跡、所謂古宮址です。公共交通機関なんて無いと思ったらバスがありました。

01

この後は鹿児島市外へ戻ります。この項はこれで御終いです。

十六島風車公園にて【咲-saki-】

先日シノハユ探訪に行った帰りに咲12巻の裏表紙の物件に寄ってきました。場所はこちら


より大きな地図で シノハユ を表示

ここは自走以外の手段がありません。レンタルサイクルなんてものは無さそうなのでレンタカーか自分の車かになると思われます。松江から小一時間程走らせて到着します。こちらの場所は十六島風車公園(ウップルイフウシャコウエン)という所です。駐車場から階段を上って行くと到着します。

01 01

これにて御終いです。

台場、国際フォーラム周辺、臨海女子 【咲-saki-】

新宿周辺を巡って国際展示場へ。その後台場に寄ってきました。

01 01

第7巻 P90。東東京地区予選会会場。晴れなのに視界はあまり良くなかったです(´・ω・`)ショボーン
ここからシーサイドモールまで歩きます。

01 01

阿知賀編第2巻[side-A] P52。

01 01

第8巻 P80。日を改めて。日比谷駅から開始。

01 01

01 01

第8巻 P81。東京国際フォーラムに向けて歩きます。

01 01

01 01

第8巻 P81。東京国際フォーラム。会場で背景多数なのですが、イベントがあって撮影する環境ではありませんでした(´・ω・`)ショボーン

01 01

阿知賀編第2巻[side-A] P55。ここを離れる前に千里山女子の宿泊所、ザ・ペニンシュラ東京を撮影。気を取り直して浜町駅へ。

01 01

第11巻 P173。

01 01

第11巻 P174。かなり難しいカットです。妥協してます。

01 01

第11巻 P175。地味に広角が必要です。

01 01

01 01

01 01

第11巻 P176。これも広角必要です。

01 01

01 01

第11巻 P177。この下にも一コマありました(ノ∀`)アチャー

これで御終いです。

8巻の都心物件(新宿付近) 【咲-saki-】

上京したついでに都心の咲ーSaki-物件を回って来ました。新宿付近を一気に巡ります。まずは新宿駅。

01 01

第10巻 P122。南口。すぐに駅に戻って代々木八幡駅へ。

01 01

第8巻 P79。歩いて代々木公園駅。豪快に間違えてます(ノ∀`)アチャー

01 01

第8巻 P97。近くの踏切。

01 01

第8巻 P139。代々木公園。

01 01

01 01

オリンピック記念青少年総合センターに向かいます。

01 01

第8巻 P101。その途中の道です。

01 01

第8巻 P102。上と同じく。窓と木を合わせればいいので適当です。

01 01

第8巻 P100。代々木公園からかもしれませんが、凄い望遠レンズが必要です。これはこの付近から撮りました。

01 01

第8巻 P63。オリンピック記念青少年総合センター。清澄高校宿泊所でした。

01 01

第8巻 P76。

01 01

第8巻 P79。

01 01

第8巻 P70。

01 01

第8巻 P98。

01 01

第8巻 P65。数年経って変わってました。

01 01

第8巻 P100。

01 01

第8巻 P93。宿舎の裏側になります。モップの先はありませんでした。ここから結構な距離を歩きます。炎天下の中を。

01 01

第8巻 P136-137。扉絵。数年経ち工事で完全再現は無理でした。

01 01

第8巻 P151。扉絵。

01 01

第8巻 P198-199。エンドクレジット。この近くのバス停から渋谷駅に移動し国際展示場に向かいました。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる