6期(1~6話) 熊本~人吉方面 【夏目友人帳】

前項に続いて6期の分を行きます。と言っても6話分までですが、件数は5期以上です。この6期では一度出た舞台も多数ですが、新規の舞台も5期に比べて出してくれて探訪者の血が騒ぎます。7話以降でもう一度来ることになりますかな。



01 01

OP。笠松橋。
以前2期で出たときとは逆向きです。道路側からになります。

01 01

OP。雨宮神社。

01 01

OP。大畑駅。信号の下の標識からして間違いないです。

01 01

OP。水路。主要道路からかなり離れた僻地にあります。

01 01

OP。祓川橋近くの祠。

01 01

上から。撮影地点が無いので一脚が欲しいところです。

01 01

1話。天狗橋。以下この付近です。

01 01

01 01

01 01

01 01

ここまで。色々違いますが、雰囲気だけでも。

01 01

1話。市房山登山道途中の鳥居。

01 01

2話。この吊橋のモデルは八代市にある立神峡、五木村の樅木吊橋のどちらかと言われてます。
今回は立神峡で。吊橋の構造は合ってますが、この角度で撮る地点がありません。

01 01

こちらは上から。これも撮る地点がありません。
五木村の樅木吊橋の方へどうぞ。凄い遠いです。

01 01

2話。とある石橋。笠松橋より平らな橋かな、ということで笠松橋より北のこの橋を参考に上げておきます。

01 01

3話。八代駅。
ここ待合の車が頻繁に出入りするので車無しのカットを撮りたかったら気長に待ちましょう。

01 01

3話。工場。駅のホームからで構造物のいくつかを省いて描かれてますかな。こちらはJRホームの左端から。

01 01

こちらはオレンジ鉄道のホームから。

01 01

3話。人吉駅の裏から。壁に張り付いて上から撮れば一致度は上がるかも。これは妥協してます。

01 01

3話。人吉城址公園。
内側の階段から上がります。

01 01

01 01

左側を。

01 01

4話。下通りアーケード、Denkikan。

01 01

01 01

01 01

4話。市電辛島町駅付近。
場所は此処ですが、モデルになった店はイタリアン・トマト CafeJr. 熊本下通店です。

01 01

アーケード側から駅方面を。

01 01

信号。下から撮ればもっと一致させられるのでしょうが妥協です。

01 01

交差点からアーケード方面を。

01 01

イタリアン・トマト CafeJr. 熊本下通店。ドラッグストアを合わせるべきだったかも。

01 01

4話。熊本市北区池田付近。

01 01

ローアングルやると不審者間違いなしなので妥協です。

01 01

韓々坂にある階段。小学校の近くです。

01 01

このお地蔵様。見つけ切れませんでした。これは違う物件です。

01 01

再び熊本市北区池田付近。

01 01

付近の坂と壁。

01 01

5話。韓々坂。
以下この付近。

01 01

01 01

5話。踏切り。

01 01

6話。あさぎり駅隣の展望台から。
但し、背景はかなり変わってます。

01 01

6話。市房ダムを手前の道路から。

01 01

6話。天狗橋。以下この付近です。

01 01

01 01

01 01

この項はこれでお終いです。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

5期 熊本~人吉方面 【夏目友人帳】

5期が放送されて既にかなりの時間が経ちましたが、6期の物件と合わせて熊本~人吉方面を巡ってきました。
この項は5期のカットを扱います。



01 01

キービジュアル。この範囲の中では一番きつい物件。かなりの覚悟が必要になります。

01 01

OP 観音像。

01 01

OP 天狗橋。

01 01

1話 とある橋と河川敷。

01 01

2話 西瀬橋。
以下この周辺です。

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

01 01

3話 紅取橋。左右反転です。

01 01

3話 天狗橋遠景。

01 01

3話 熊本駅 高架ホーム。
既に背景かなり違いますが、電車はこれです。

01 01

3話 熊本駅 新幹線口(西口)

01 01

3話 雁木坂。
地震で崩れて修復されてます。

01 01

3話 加勢川橋梁。

01 01

4話 肥薩線球磨川第一橋梁。
こちらはそこそこ合いますが

01 01

4話 葉木橋
こちらは色々合いません。

01 01

8話 浜戸川硴江堰。
草かなり茂ってて座るのは厳しいです。

01 01

橋の上から望遠かもです。

01 01

9話 祓川橋近くの祠。

01 01

10話 JAくま錦支所相良店Aコープ さがら。

この項はこれでお終いです。5期は県外の物件も多数ありますが当面はこれにて。

第174局[好敵] 音戸のみ 【咲-saki-】

GWは錦帯橋見に行ったり島根の海水浴場に行ったのですが、何故か呉に訪れるフォロワーの方がいらっしゃいました。近場だからと後回しにしていたのですが、ネモフィラの撮影も終わったのでようやく出かけることにしました。

咲本編、予想外の鹿老渡高校の背景で呉が登場してきました。



数ヶ月前にシノハユの方でこの音戸大橋のカットが出てきましたが、その時にこの付近の背景も収拾されたのでしょうな。でもここが登場することは予想は無理ですね。

01 01

このカットは橋の上からかな。他は橋の下の狭い道からになります。

01 01

01 01

あちらを立てればこちらが立たず。合わせるのが難しいカットです。

01 01

パノラマで誤魔化しましたがこれも難しいです。

01 01

01 01

01 01

以上4P分、しかもカラーでした。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

「シノハユ」 第44話

第44話にて江津側の舞台が再び出てきました。早速行ってきました。



01 01

P215上段。
黒松海水浴場を西側から俯瞰します。

01 01

P215-2段目。
以降黒松海水浴場近辺です。

01 01

P215-3段目。

01 01

P215-4段目。

01 01

P216-217。
一旦離れて石見福光駅の北の海岸。

01 01

P218上段。
エキダ屋民宿付近。

01 01

P218下段。
上と立ち位置変えて。

01 01

P219上段。

01 01

P219-2段目。

01 01

P219-4段目。砂浜から上がって道路を西へ。

01 01

P220-3段目左。

01 01

P220-3段目右。
風車ですが、多数有ります。

01 01

P220-4段目右。
民家。

01 01

P220-4段目左。

01 01

P221上段。

01 01

P221-2段目。

01 01

P221-3段目。

01 01

P222-上段。
カーブミラー付近。

01 01

P222-2段目。
上と同じ場所。

01 01

P222-3段目。
大島が見えるところ。

01 01

P224。
海水浴場から風車方面を望遠。

後は松江テルサと何時もの大橋川の南側からのカットがありますが、今回は江津方面のみです。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

「シノハユ」 第35~42話

今年も冬が終わったので早速島根県に行ってきました。まずはキャプ画像編からです。



01 01

第35話。扉絵。この一箇所だけと言う事でスルーしてきましたが行ってきました。

01 01

第36話。ラスト。宍道湖ふれあいパーク。次の話とまとめて行こうとスルーしてました。

01 01

第37話。P3@BG。
玉造温泉駅近くの木を道路から。

01 01

P6上段@BG。
以降しばらく宍道湖ふれあいパーク

01 01

P6中段@BG。

01 01

P32@BG。
西灘公園。宍道湖ふれあいパークからは結構な距離ありますがよく辿り着けましたなあ。

01 01

P38中段@BG。再び宍道湖ふれあいパーク。

01 01

第39話。見開き。
宍道湖夕日スポット。

01 01

P222@BG。
灘地区集会所。主人公の家はここ設定なんですなあ。

01 01

P243@BG。
玉造温泉駅の東側の踏み切り。

01 01

P244上段@BG。
出雲玉作資料館から玉作公園方面へ。ここから玉作公園を突っ切って温泉街に向かうと思われます。

01 01

P244左下@BG。
玉作公園入り口付近。

01 01

P246下@BG。

01 01

P247右下@BG。

01 01

P249上@BG。

01 01

第40話。P183上@BG。
白潟公園。

01 01

P203下@BG。
灘地区集会所。

01 01

P205左下@BG。
灘地区集会所近くのカーブミラー。

01 01

第41話。P293@BG。
みやばし付近のカーブミラー。

01 01

P294@BG。
玉造温泉街入り口。

01 01

P295右下@BG。
玉作公園入り口付近。

01 01

P297下@BG。
灘地区集会所。

01 01

P304中段@BG。
玉作公園から。

01 01

第42話。P364下段@BG。
灘地区集会所付近。

01 01

P369下段@BG。
玉造温泉駅。

01 01

P370上段@BG。
玉造温泉駅。

01 01

P370中段@BG。
田儀駅から東のとある踏み切り。

01 01

P371中段@BG。
上の踏み切りの更に東付近。

01 01

P382中段@BG。
温泉津港。

01 01

7巻表紙。みやばし付近から。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (2)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる