スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C94参加のお知らせ

コミックマーケット94にサークル参加します。

二日目、西ふ09bになります。

今回はその頒布情報です。
新刊1冊と既刊2冊。
それぞれ紹介します。

まずは「弱虫ペダルIH栃木大会を実際に走ってみた」

01 01

前回は2日目の途中まででしたが今回はゴールである渋峠まで。本誌ではまだゴールしていませんが、雰囲気だけでも楽しんでいただけたら幸いです。

次いで既刊。前回C93で出した2冊になります。

「弱虫ペダルの舞台背景をまとめてみた」

01

単行本31巻、RIDE.261までの分を収録しています。夏に出した「弱虫ペダルの舞台背景を巡ってみた」に箱根IHと秋葉原、佐倉駅の追加分を足しています。
挑んでみた」


「伊豆半島一周に挑んでみた」

01

去年の夏に行った伊豆半島一周について記述した本になっています。

興味を持たれた方は気軽にお寄りください。お待ちしております。
スポンサーサイト

高ボッチ高原 【ゆるキャン△】

高ボッチ高原に来たのはいいのですが、今回は調査が不十分だったので抜けだらけ、アングル甘い事になってますがいつかリベンジしたいです。


01 01
東公民館横。こっから登ります。

01 01

01 01

01 01

温泉まで6km。

01 01

展望台。松本方面です。

01 01

高ボッチ山頂までの歩道入り口。

01 01

高ボッチ山頂。

01 01

諏訪湖方面の眺望。

この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

塩尻ー松本ポタリング

連休最終日は塩尻で。ゆるキャン△に登場した高ボッチ高原に行くことにします。



ホテルから20号線に沿って東に進みます。塩尻峠を進んでいく途中で高ボッチ高原への分岐があります。そこからはガチヒルクライム。頑張って登ります。

01

高原に着いてしばらく進むと富士山見えたのでまずは一枚。出発前より雲が多くなってきてテンション下がりました。

01

松本方面を。

01

角度を変えて望遠にて。

01

山頂まで登って一枚。もっと澄み切った時に来たい場所でした。ここから松本方面に下ります。聞いていた通りに道が荒れていて難儀しました。

01

松本場近くの橋にて。

01

松本城へ。連峰と城が映えます。これでもう少し青空が広がっていれば文句なしなのですが。

01

天守閣から。写真を撮っていると地震に遭遇しました。

01

旅先で地震に遭遇するのは一月ぶりです。一時天守閣への入場規制がかかった程度でした。城を出るとフォロワーさんから合流しませんかの連絡が来ました。今回はこれで帰るつもりだったので渡りに船と合流について打ち合わせをし30分後に合うことに。時間を潰すためにあがたの森に向かいます。

01

何年振りか。数枚写真を撮って城に戻ります。一波乱ありましたが無事合流。お勧めの蕎麦屋さんに向かいます。

01

そば処 吉邦。ガチで美味しゅうございました。結構大きめのサイズですがあっさり平らげました。

01

この後は松本の竹風堂によって昨日に続いて栗ご飯を購入します。そして尋ねます。この栗は小布施で収穫されたものですか、と。すると別の県からのものですとの答えを得ました。どういうことだってばよ。

かつて地元の特産品を売り出していた所大繁盛。現地での原料供給が間に合わずに別の場所から調達。原材料は違っていても料理方法こそが肝だから名称に偽りはない。そういう事なのでしょうが、面白い現象でした。地域の特産品がその地域で原料が足りずに他の地域から仕入れるパターンもあるのですな。こういう事を学べるのが旅の醍醐味です。

01

松本駅から名古屋に向かう途中で食べました。満足。長野で新幹線に乗り換え広島に帰宅しました。

この項はこれでお終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

長野から渋峠へ(万座温泉経由)

本日は長野から渋峠へ。行程は二つ。北の志賀高原経由か西の万座温泉経由か。一筆書きするならどちらも通ります。今回は万座温泉経由で登り志賀温泉側に下ることにしました。



01

まずは万座温泉への分岐へ。長野市を出たら既にずっと登りです。住宅街の終盤でこんな感じでした。

01

県道466号線へ。交通量は少なく、たまに車が下ってくる程度でした。この道序盤から斜度がきつくて参りました。

01

視界が晴れてきて振り返るとこんな塩梅でした。きついヒルクライムは天候が良い日に上るに限ります。

01

更に進んで小さな公園のような所。既に疲労困憊ですが頑張ります。

01

毛無峠への分岐。行けるのは夏場のみでこの日はまだ通行止めでした。

01

群馬県へ再突入。

01

万座温泉に向かって少し下りそれから登ります。ここから見えるあの坂を進みます。

01

万座三差路。昨日の殺生ゲートからここまで来るのに20時間かかりました。通行可能ならば小一時間でしたが。

01

渋峠に向かって進みます。空が近い。

01

景色が良くて何度も立ち止まりながらの進行でした。

01

白根山。立ち入り禁止でなければ登って湯窯を見るのですが残念無念でした。

01

雪壁。渋峠開通直後位でないと見られないのですが、今年は季節外れの雪に覆われたため5/10でもこれほどの大きさとなったようです。

01

融雪剤が撒いてあって雪を解かすという絶対的な意思を感じました。この辺りで下ってくる自転車乗りと二人遭遇しました。こんな日にこんな場所に来るなんて物好きな人もいるものです<自分の事は棚に上げて

01

分水嶺。

01

国道最高地点。幾人かの人が居ました。来る途中何台かの車、バイクが居ましたが何時もよりは少なかったと思われます。

01

ここからの風景。雪景色です。

01

進んで渋峠ホテルへ。営業してませんでした。ここで補給するつもりだったので困りました。この先のレストハウスも休業で本当に参りました。

01

ここから下ります。注意の通りスリップしやすい為ゆっくり下ります。

01

バスが動いていましたが客はほとんど乗ってなかったですね。

01

かなり下った所のレストハウス。営業していたのでようやく昼飯です。他に客はおらず開店休業のような状態でした。

01

更に下って住宅街に。気温は21℃と上と大違いでした。ここから小布施に寄ります。

01

小布施の竹風堂。栗ご飯が絶品と聞いて弁当を購入します。ここから長野駅へ。

01

長野駅から塩尻へ。特急に乗り込みます。そこで先ほど購入した弁当を。想定以上の美味しさで大満足でした。
塩尻についてまだ小腹がすいていたので何か食べようとぐーぐるMAPを眺めます。
ラーメン食べます。

01

01

野菜多めの味噌ラーメンでした。美味しゅうございました。この後はホテルに向かいました。
この項はこれでお終いです。

テーマ : ポタリング
ジャンル : 旅行

2度目の2年生IHコース巡り

原作は今尚3日目を走行中ですが、ゴール地点が明示されたのでようやく行って来ました。しかし、殺生ゲートから万座三差路までの区間が通行止めになっていて回収出来ないカットが出たのには参りました。初日の分の追加分は雨と散々な結果となりました。



まずは前回拾い損ねた物件から。

01 01

日光東照宮。ここまで合わないとは予想外。

01 01

いろは坂。黒髪平展望台の標高表示柱。

01 01

いろは坂最初の進入表示。

01 01

その隣のいろは坂地図。

01 01

黒髪平の少し先から振り返り。

01 01

アニメOPから。中禅寺湖の鳥居。以上初日の分。で次は二日目の分。

01 01

吹割の滝。スプリントラインは滝の駅付近だと思われます。

01 01

椎坂白沢トンネル。

01 01

ちょっと先から振り返り。

01 01

利根川を渡る橋手前の下りから。橋は見えません。

01 01

戸鹿野橋。この形の橋はここが一致度が高いです。

01 01

中村交差点。尚、画像は違う交差点です。35号線と交わってるところです。

01 01

伊香保大階段の先の駐車場付近です。こんな感じには撮れません。

01 01

山岳ライン。空撮ですね。

01 01

山岳ラインから少し進んだところ。これも空撮でないと無理です。

01 01

榛名湖手前で右折。

01 01

更に右折。これも空撮です。

01 01

架空の公園。森林公園に寄ったら部分はあってると思ったので紹介。

01 01

ここから三日目。ロープウエーイ乗り場前。空撮ばかりです。

01 01

榛名湖畔に入って少し走った辺りを振り返り。

01 01

群馬バス待合所手前。

01 01

登り始めて少し進んだ辺り。

01 01

145号線長野原草津駅付近の橋。向き違いますがここ以外に該当する橋はありません。

01 01

構造も違いますが気にしない。

01 01

292-405三叉路看板。

01 01

292-405三叉路。

01 01

三叉路から少し進んだ所。

01 01

バスターミナル前交差点付近。この先の湯畑前辺りが温泉街からの登りと思われますが、この付近平坦じゃないです。

01 01

国道最高地点。

01 01

3日目ゴール。

01

キャプ無いのでざっと。御堂筋が後ろに見えた地点。万座三差路への下りを先の方から望遠にて。

01

御堂筋が追い越した地点。万座三差路から。

7/9時点でも殺生ゲートから万座三差路の区間の通行禁止は解除されていません。4月に開通して2日間のみ通行可能だったそうで今年はもう駄目かもしれませんね。自然相手はこれが怖い。
この項はこれでお終いです。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まつやま@旅人

Author:まつやま@旅人
広島在住の自転車乗りです。どうにかオタク続けてます。

カテゴリ
AIR (3)
痕 (1)
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。